2011/07/10

7月10日の予想

7月10日は中山と京都のメインで勝負。

この時期は未勝利戦や新馬戦が多く、条件レース(500万下~1000万下)の番組が少ないため

自然と特別戦・重賞に目が行きます。


京都11R プロキオンステークス(GⅢ)

2番・ケイアイガーベラが1番人気ですね。まあ、ここ最近、オープン特別で2勝、しかも今回は
別定戦のため、負担重量が55キロ。心配なのは3か月の休み明けだけでしょうか。

では、中心はケイアイガーベラと、意外に人気がないと思った1番エノク。
クロフネ産駒ですし、好位でレースができるのではないかと。

投資額 4800円

馬連ボックス  1-2-13-14 各200円
三連複ボックス 1,2,11,13,14 各300円
三連単 1着1-2 2着1-2 3着11-13-14 100円



中山11R 七夕賞(GⅢ)

夏の風物詩であるハンデ戦の重賞ですが、今年は福島ではなく中山開催。
ということで、坂にも強そうな3番・オペラブラーボを軸の1頭にします。
9番・キャプテントゥーレは、他の馬とは格が違うと思いますので、トップハンデでも中心視。

投資額 6000円

馬連ボックス  3-5-9-13 各200円 3-9-17 各200円
三連複軸2頭 軸3-9 相手 5-10-11-13-17 各200円
三連複ボックス 3-5-9-11-13-17 各100円
三連単 1着3-9 2着3-9 3着2-5-10-11-13-17 各100円



さて、結果は・・・

京都11R

6-13-2-12-16

え~。。。

最後の直線で1番エノカが後退。人気の2,11,13で決まってもしょうがない、と思っていたら・・・

なんか飛んできました(汗)

馬連 6-13 12450円  三連複 2-6-13 8560円  三連単 6-13-2 117300円



中山11R

そう、私は小牧と相性が悪いのでした。

嫌いとか苦手とか言ってちゃいけないギャンブルの世界ですが。。。12着かよ。

直線を向いたとき、13番シャドウゲイトが先頭に立った時はドキドキしましたがそれも一瞬。

15-10-2-13-12

馬連 10-15 3950円  三連複 13120円  三連単 15-10-2 84620円



2Rとも惨敗でやす。。

しょうがねえ、最終で取り戻すか!(←損を重ねる)

関連記事

コメント

非公開コメント