2015/05/13

ラーメンショップ まるくに 6@千葉県船橋市

ラーメンショップ まるくに
店舗
千葉県船橋市大神保町1300-1

「ラーショを愛する会」のnoirozm777です。
近所で打ち合わせがありましたので、
半年ぶりに様子を見に来ましたよ。

平日の11:30ころで、先客7


店舗
これは前回訪問時の、屋根の上の人形3体。
毎回違う方向を向いているんですが、定期的に変えているのでしょうか。
あるいは日焼けがかたよるのを防止しているのでしょうかw
いずれにせよ、このセンスと意図はまったく理解不能でございます・・・

店に入ると、厨房には古くからいる年配の女性。
フロア担当は不慣れな感じですが
物腰柔らかな年配男性店員。

セルフの水をもってカウンター席へ座ります。
・・温いっす・・

前回の経験から「麺硬め そして 味濃いめ」で注文。

男性店員氏がオーダーを伝えますと、その伝票をみたお姉さま
「麺硬めで味濃いめね。これ、省略して書かないのよ」
年配男性店員さんは指導されております。

先客グループ4人の注文で、かなリ混乱しているようです。

そうこうしているうちに
「まだほかに注文あったわよね」
「・・・」
「ほら、みそなんこつのやわらかめ」
「・・・」

こんな会話が聞こえまして・・・
もしや・・・

年配男性店員 「はい、みそ軟骨、やわらかめで~す♪」


みそ軟骨(950円) ※麺軟らかめ 味濃い目
丼
私は食べ物を無駄にしたくないし、
年長者が怒られるのも見たくないわけです。

人生初の、ラーショでの麺ヤワ目注文かもしれないっす

しかも、ここはデフォでヤワ目なんだよな・・


スープ
スープはこれ以上ない感じの、旨みに味噌。
ベースの豚骨は、やはり薄目かな。
それを予想しての、味濃いめなのです。


麺
さて、ヤワ目のはずの麺ですが、
写真を見ておわかりの通り・・・そう、意外と細くてハリがある(笑)

食べてみると・・・

なんと、

「ヤワ目」なのに
以前食べた硬めより硬く、いい方向(当店比)という
わけのわからん状態(爆)


なんこつ
肝心の主役、軟骨ですが
焼き加減、味付け、硬さは昔と同じ。
ま、そりゃあ、昔からお姉さま担当ですからね。


なんこつ2
でも、ボリュームが・・・
薄くスライスされた感じですね。
「薄く」と言っても厚みはあるので、あくまでも以前との比較です。


具
具は、チャーシュー、メンマ、ワカメ、海苔。

いずれにせよ、ラヲタ向けではありませんからね、はい。


 ごちそうさま 



さて、会計前に伝票をそっと見ますと・・


伝票

「 め か 」 (麺硬め)
「 こいめ 」 (味濃いめ)
とちゃんと書かれているのですが、
たしかに「か」が「や」に見えるわけだが

日ペンの美子ちゃんに弟子入りしたほうがいいと思うわけだがwww

あと、記憶力の鍛錬もお願いしたく・・・

関連記事

コメント

非公開コメント

>通りすがりさん

コメントありがとうございます。

喜んで?いただけて幸いですm(__)m

ハハハハハ!!
ヒー!!
ハハハハハ!
ひゅいー
はー
柔らかめ
ハハハハハ!

ハハハハハ!!
ひゅいー
どうしてくれるんですか
く、苦しい
ハハハハハ