2015/04/17

ラーメン アカリケン@東京都葛飾区

ラーメン アカリケン
店舗
東京都葛飾区立石6-31-9

都内へ出かけた帰りに寄ってみました。
なんでも、あの「豚喜」(閉店)の店主さんがやっているとか。

「いらっしゃいっ」
ちょっと低音の声に迎えられます。
厨房に店主、フロアに女性店員さん。
おお、店主さんの顔には見覚えがあります。


メニュー2
メニュー。
食券ではなく後会計で、
無料トッピングは注文時に聞かれます。

注文から7分ほどでラーメンが出来上がりました。


味噌ラーメン(850円) ※ヤサイ アブラ & ニンニク抜き + 生卵(50円)
丼1
上からタップリ入ったスープとアブラを写して


丼2
横からヤサイの高さを写しましょうw

ヤサイ“マシ”ですから、十分なボリュームでしょう。


スープ
厚めのアブラで光るスープは、
動物系の土台がしっかりした豚骨に味噌。
味噌は甘めで最初はやや弱めに思えたものの
撹拌して底のほうと混ぜたら、あら、
濃くなってちょうどよくてうんまいw
バランスが良く飲みやすいと思います。


やさい
野菜は見ての通りのボリューム。
茹で加減程よく、味変え用に追加した生卵に一部退避。


アブラ
アブラは目を背けるほどではないものの十分。
スープも、ヤサイもウマウマです。


麺
麺は締まった食感で、好きです。
結構なボリュームが有りますので、
この手のラーメンを食べ慣れていない方や
あまり食べられない方は、麺少なめのほうがいいかもしれませんね。

ぶた 断面
ブタは厚く大き目。脂身がついていて軟らかく、旨し。


 ごちそうさま 


美味しかったです。
ダイエット中なのに、危うくスープを飲み続けるところでした。

また来ます。


関連記事

コメント

非公開コメント

>サトキチ・ドマチンスキー さん

コメントありがとうございます。

あのころとはだいぶ雰囲気が違うような気がしますが
好きです、札幌。

床が滑りますので革靴のときはご注意くださいw

「あ、朝からなんちゅうもん見せてくれたんやぁ」(by 東極さん)

豚喜のテンス様は今は立石だったんですか、知ラナカッタナー。
こらぁ逝かネバ!