2011/07/08

ラーメンショップ金田亭3@埼玉県幸手市

ある方冷やしラーメンの記事を読んで、ふと、こちらの冷やしラーメンはどうなったかが気になり、早速行ってきました。


ラーメンショップ幸手 金田亭

バリバリ営業中

埼玉県幸手市東2-15-19

この日は第一駐車場が満車。第二駐車場から歩いてきたため、撮影方向がいつもと反対ですw


券売機には「29 和風だしラーメン」のボタンはありますが、さて。これを冷やしで出してもらえるかどうか。

券売機

で、店長に伺うと、「大丈夫ですぅ~」とのこと。よかった。

そうだ、ここのネギは美味しいから、と「ネギ和え」トッピングを追加しちゃおうっと。


店内はほぼ満席。

セルフのお冷と、募金茹で玉子を手に、空いたばかりのカウンター席へ。


いつもの茹で玉子

待つこと6分で高台に丼が置かれました。

「冷たい和風だしラーメン」(700円)+「トッピングネギ和え」(150円)

冷たい和風だしラーメン・トッピングネギ和え

写真では冷たさが伝わりませんが、当然のことながら湯気が立っていませんw


冷たいスープ(1)

氷が浮いた冷たいスープは削り節が効いた、動物系控えめの和風醤油味。

中途半端な温いスープとは違います。冷たい、ですからね(笑)


絞まった麺

麺は硬さ「普通」でお願いしました。

よく締まってポソプッチンですね。

「硬め」だと切れが悪くなる感じがするので、個人的には「普通」で正解。


チャーシュー

ここのチャーシュー、柔らかくて美味しいですよ。


ネギ和え

さて、ネギ和え。

金田亭のネギ和えは、非常に美味しいと思います。

しかし、今回は店長曰く“繊細なスープ”の和風だしラーメン。

そう、ネギの苦みと味がスープへ強い影響を与えてしまったのです。

ネギに関しては、ボリュームもあって美味しいのですが、これは私のミスチョイスですね。

うんまいネギは別皿推奨、ということにしておきます。


秘密の氷


ほら、氷。


最後のスープ

健康(体重管理)のため、スープは残す努力をしておりますw

そういえば、別皿提供の辛味噌はやめちゃったみたいですね。

まあ、2年も前の話ですが。。。


食べ終えても、全く汗をかきません。それどころか、体が冷えるくらいです。

つけ麺や冷やし中華(これはコチラにはないですけど)といったメニューより、グッと涼しくなりますよ。

ごちそうさま 



車に戻っても、冷房を全開にしなくてもよいくらい、クールな状態でしたよ。

エコな夏を過ごすのに、如何でしょうか。

なお、帰り際に店長が「冷たい豆乳スープでも(冷やしラーメンを)作りますよ」と言ってくれました。

次回はソレに決定です。
関連記事

コメント

非公開コメント

>Peace☆ さん

コメントありがとうございます。

> 何にするか迷いますが
> とりあえず次はやはりネギですかねぇ~

ネギの時は、スープの温度低下に注意してください。
同僚の奥さまが、たまにそれで不満を漏らしておられます。
ボリュームがあるので、別盛りのほうがいいかもしれません。

> 豆乳も気になるwww(笑)
でしょ?
ラーショと健康の両立を追及しているんですぜw

金田亭、いいですねぇ~
また行きたいです
何にするか迷いますが
とりあえず次はやはりネギですかねぇ~
豆乳も気になるwww(笑)

>こんちゃん

コメントありがとうございます。

まだメニュー落ちしておりませんでした(笑)
でも、ほかに食べている人を見ないし聞かないし・・実は心配しておりました。

店長の趣味と研究から生まれたメニューらしいのですが、ラーショらしさはあまりありません。
(あ、ネギを入れるとらしくなりますが、それはお勧めしませんw)
「じゅん」さんのようなマジックはありませんが、店長なりの工夫がしてありますので、機会があればドゾ。

奥の座席・・・了解しました。お越しの際はご連絡くださいね~。

冷やし和風ですか!
 
 ラーショのつけや冷やし系は、どうも・・と思っていましたが、
 こちらの冷やしは期待が持てますね~。

 だって、和風ラーメンが美味しかったんだもの~~。
 また食べに行きたいです。

 いつか、機会がありましたら、
 是非奥のお席でご一緒させてください。