2015/02/16

麺&cafe Coi.Coi. 4@群馬県伊勢崎市

麺&cafe Coi.Coi.
店舗
群馬県伊勢崎市太田町149-1

3日前に食べそこねた蛤鴨葱を食べにやってきました。
といっても、市内の客先で仕事を終えた後に寄ったのですがw


券売機
「蛤鴨葱」、ありました♪

女の皮をかぶったオッサンに食券を手渡し、
待つこと数分でラーメンの到着。


蛤鴨葱(780円)
丼
深い醤油色のスープに浮かぶ具材がマッチ。
これも、食う前から旨いってやつですなw


スープ
そのスープは見た目の通り、醤油の主張強めのスープは蛤がジワリと効いて旨い。
アブラは別皿で提供しておりますので、まさに“和”な味。
しかしラーメンらしい重さも備えており、これはうんまいw


麺
粉を変えたという自家製ストレート細麺が
コシのある蕎麦ライクでスープにドンピシャ。
風味もよく、これはうんまいw


鴨肉
鴨肉は食感みっしり、肉の旨味十分。
これも薄味で“和”を乱しません。


ハマグリ
蛤の旨味、これがスープを旨くします。


ハマグリ2
プリッとした身も旨し。


焼きネギ
焼きネギがまた、“和”を強調。
苦味がなく、美味しいです。


アブラ投入
鴨肉コンフィの時に出たという金色?の油が別皿で提供されますので
それを入れると、上品なコクがプラスされます。
でも、これを入れなくても旨いと思いましたぜ。


ということで、完食姦淫!


 ごちそうさま 


いや~美味しかった。
麺もこのスープにすごく合っていると思います。
筆が遅く、またもや記事をアップした時点では
別の限定になっているという体たらくですが、ご容赦ください。

またいつか、やってほしいメニューです。

関連記事

コメント

非公開コメント