2015/01/27

麺&cafe Coi.Coi. 2@群馬県伊勢崎市

麺&cafe Coi.Coi.
店舗
群馬県伊勢崎市太田町149-1

1月末までの限定
メニュー名「じゃけんのう」というラーメンが提供されているとのこと。
評判が良いのでそれ狙いで行ってみました。
※筆が遅いため、既に終了してしまいました。スマソ・・

しかし、インパクトの強い名前ですね。


じゃけんのう 
05091507_4faa09b2730fd.jpg ※本文とは関係ありません
・・・広島弁・・・広島・・・牡蠣・・・牡蠣入りラーメン 
ということのようです。


看板  券売機
この日は「改良版」らしいす。

券売機にお札を入れると
「じゃけんのう」の隣に
「じゃけんのう【堪能】」(1000円)というボタンがあるじゃないですか。


ダウンロード
官能じゃないですよ、堪能ですよw


「お、特製があるのか きっと具が多いな」
「ダイエット中だからごはんや大盛はやめて特製だな」


と勝手に決めつけてその食券を買い、カウンター席へ。

すると女性店長(以下・店)さんが
店「あら、堪能のボタン、ついていました?」
私「ええ」
店「これ、夜のメニューなんです」
私「あ、それなら普通のでいいですよ」
店「いえ、やらせていただきます(キリッ」

ということで、夜限定のメニューを偶然食べることができたわけです。
(この後、券売機のボタンは「売り切れ」表示に変更されました)


じゃけんのう【堪能】(1000円)
その① ラーメン
ラーメン
いかにも煮干な深い色ですが、
綺麗ですね。

でも寂しいな・・煮干が濃いのかしら・・と思った私に店長さんが

「このあと和え玉が出ます」
「最後にリゾットを作りますから、
ラーメンのスープを少し残しておいてくださいね」


(゜o゜)

大盛り以上の満腹メニューだったわけだが(木亥火暴)


スープ
煮干が上品に効いたスープは飲みやすい。
そこに牡蠣の旨味がプラス作用で、うんまいw


麺
自家製麺の中太麺は粉感があって、
スープの絡み、相性もよく、これもうんまい!


牡蠣

この通り、軽く?ボイルした牡蠣が入っていますね。
私、生牡蠣は体質的にダメなんですが、
茹でたものを少量食べるのは好きなんです。
やっぱり季節を感じますからね。


メンマ
メンマに

れんそう
ほうれん草も、
スープのニボカキを抑えず、いい感じ。

そして数分後に出てきたのが


その② 和え玉
丼2
煮干とチャーシューが乗り、
牡蠣ペーストが添えられています。


麺3
茹で加減程よく、噛みしめると香りがよい麺。
前半は麺だけ食べて、


チャ
高オハンは具を混ぜて食べましたが
どちらも旨し!

でも・・

もう・・・

満腹に近いのですが・・・

リターンされてきたラーメンのドンブリ!


その③ リゾット
リゾット
温玉チーズ入りリゾット。


リゾット2
煮干にチーズ、そして玉子ってこんなに合うの?
と思いましたよ。

この、ラーメン→和え麺→リゾットという流れ、
まさに煮干と牡蠣を堪能できるメニューですよ


ウーロン茶
最後に烏龍茶をまでいただいてスッキリ


完食
完食!


 ごちそうさま 


これは美味しく、食べていて楽しかった。

+250円でこんなに堪能させていただけるとは、驚きです。
※筆が遅いため、既に終了してしまいました。繰り返しますが、スマソ・・

これは、また食べたいメニューです。

じゃけんのう
IMG_2621.jpg ※本文とは関係ありません


じゃけんのう
img_2.jpg ※本文とは関係ありません
関連記事

コメント

非公開コメント