2014/12/24

博多ラーメンばたやん 駅前店 1@富山県富山市

博多ラーメンばたやん 駅前店
店舗
富山県富山市新富町2-2-10

「だい人」を出て、駅の方向に向かうと、目に入ったのが
「博多ラーメン」の看板とオレンジ色の垂れ幕。


たれまく
なに?
博多ラーメンなのに浅草開化楼??

富山で開化楼の麺に出会うとは!
でも、その麺は、ブラックと和風魚介用ですか!・・・・パス!(爆)

入口にある券売機で食券を購入。
なお、外の垂れ幕の金額は、税抜きなのか、改訂前なのか不明ですが
実際にはそれ以上の金額で10円単位の値段設定となっておりました。

店内には結構出来上がった男性客3人とアベック1組。
とんこつの臭さは感じません。
厨房に背を向けたカウンター席座ってラーメンを待ちます。


麺直送  麺の硬さ
博多麺は九州から毎日直送             麺の硬さはバリカタがお勧めのようです


元あじ(たしか・・・※630円) ・麺バリカタ
丼
チャーシュー、キクラゲが乗っています。

※券売機の写真を撮り忘れたのですが、
その他のメニューも、外の垂れ幕に書かれた金額+αだったと思います


では、スープから・・・


スープ
泡立つスープ、啜ってみると

「それではここでTBSラジオ交通情報です。警視庁の碓氷浩子さ~ん、お願いします」

と交通情報なわけです。

博多ラーメンというと、これまでの経験では
濃くて臭い~サラッとしてコクがある、などいろいろなんですが、
これはまた違う感じですね。


麺
博多から毎日取り寄せている、という極細麺は
バリカタ指定で、やや硬めの仕上がり。
なんとなく物足りない感じがするのは、
スープの絡みの面と、かんすい臭が控え気味なためかな。


チャー
具はチャーシューと


ネギとキクラゲ
ネギにキクラゲ


 ごちそうさま 


いずれ本場の博多へ行ってみなければならんばいw

コメント

非公開コメント