2014/10/26

モッコリ豚 1@埼玉県朝霞市

モッコリ豚
店舗
埼玉県朝霞市三原5-13-3

休みの朝、起きたら10時半過ぎで
ダウンロード  646010020.jpg
ひょっこり=✕      モッコリ=◯  しとったんで、朝霞までいったみましたおおお

本当は、某サイトの検索システムで県内の“激辛”をピックアップして決めたんですけんどね
13時過ぎでしたが、外待ちが8人くらいモッコリおったんで、そのあとに接続。


食券先に
食券を先にモッコリするシステムなので、購入して列に戻ります。


券売機
券売機、メニュー、価格、そして写真や表示は、同系列の


ダウンロード (1)  20091221162803ced.jpg  
ドン・ガバチョ=✕   ドン・キタモト=◯ とほぼ同じですね。

激辛レッド」の文字がないので、「辛ラーメン」の食券を購入。
食券を回収に来た助手君に聞くと、いまは「辛ラーメン」となっているらしく、ちと残念。
(常連様による店舗情報の確認・修正を希望します・・)

ちなみにこちらの「大」は以前は「中」だったらしく、
いわゆる二郎の「大」のようなヘビーモッコリではないようです。
これもドン・キタモトと同じ。

25分ほどでカウンター奥の席へ案内され、トッピングを聞かれました。


ラーメン大盛(700円) ※ヤサイ・アブラ
丼
上からモッコリ


横から
横からモッコリ

「ヤサイ」コールですので程よいモッコリ加減でしょうか。
ダブル、トリプルも可能らしいので、より高くしたい方は、食べきれる範囲でドゾw


スープ
スープは微乳なお姉さん的豚骨醤油でおツユタレも優しく効いて飲みやすくて旨し。
なお、タレはテーブルの上に置いてあるので、お好みで調整可能です。


ヤサイトアブラ
無料オプションプレイのアブラとヤサイ。
白い肌の脂がモッコリヤサイの先端を撫でるように置かれ、
野菜は健康的な緑(キャベツ)が混じってピチピチ感あり(←食感のことではありません)


麺
平打太モッコリ麺は、弾力のある茹で加減。
啜ると、噛み切った麺がプルプル、
口内は●●ズ◯匹状態で気持ちヨカw


豚
豚は薄めのものが2枚。
この厚みはモッコリ来なくてちょっと残念。

ちょいぽちゃ マシ でも大丈夫だったかな。


7分ほどで完食!
年々歳を重ねておりますが、
逝く 食べるスピードはあまり変わらないかなw


さて、かみさんの辛いラーメンですが、
店主さんがトッピング確認の時に
「1.5倍、最高2倍まで辛く出来ますが?」
モッコリニッコリ聞いてくれたので、遠慮無く2倍をw

麺は「少な目」だと150gか100gということなので、150gということで。


辛ラーメン・麺少な目(780円) 
※麺少なめ(150g) 辛さ2倍
 
辛い
真っ赤です。
唐辛子の辛さですね、こりゃ。
私には、きつい、危険、切れる。
いわゆる 3K なヤツなので手が出せませんですぞ。

ちなみにトッピングはなく、ノーマルな状態です。


辛い横から
横からだと、ほら、普通のラーメン(笑)


見ていると・・


完飲
あらら、飲んじゃったよ(゜o゜

辛さ的には余裕だったようです・・・m(__)m

 ごちそうさま  


スープの味にクセはなく、麺も手強いというほどではない。
店主さんの接客、人当たりもよく、この系統の小さな店としては
女性や家族連れ、そして“初心者”にも優しい店だと思われます。

また来ますね。


学生さんにやさしい
学生さんにやさしい毎週火曜日。
繰り返しになりますが、ポスターにある
中盛は、現在の大盛、
大盛は、現在の倍盛、かな。


駐輪場所
駐車場はありませんが、駐輪スペースはあります。
関連記事

コメント

非公開コメント

>タカサキサイレンスさん

コメントありがとうございます。

> ジャンガレ系、当初並300gが200gになって来てますね。
そうなんです。この系列は300でも二郎の並くらいの迫力ですかね。
麺量少な目を聞いてもらえるのは有難かったです。

> お正月にやってたのもうれしい。
> 女性同伴での訪店はすばらしいです(^^)
その辺が、お客を呼ぶ力でしょうか。

こんばんは

ジャンガレ系、当初並300gが200gになって来てますね。
お正月にやってたのもうれしい。
女性同伴での訪店はすばらしいです(^^)