2014/10/16

ラーメンショップ仲 3@千葉県白井市

ラーメンショップ仲
店舗
千葉県白井市中292-7

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。
小室方面に所要があり、「なんこつラーメン」が食べたくなって行ってきました。
昼前の訪問で、先客4。

結構メニューが多いのですが、注文はブレませんw


ナンコツラーメン(700円) 
丼
消費増税後も値段改訂をせず(実質値下げ)、頑張っておられるコチラ。
ナンコツのボリュームは減ったような気がしますが、仕方ないことかもしれません。


スープ
スープはラーショの・・・ん?
なんかやや甘い味が支配。
豚骨醤油ならぬ軟骨醤油的な雰囲気。
もともとスープ自体は薄めで、軟骨の影響力はあったのですが、
今日は特にそんな気がします。


麺
私一人のオーダーでしたので、麺はお母様が直々一人前を平ざるで茹でてくれたもの。
茹でている最中に指で、そして口に入れて、ちゃんと麺の茹で加減を確認していましたので、
間違いなく、デフォであります。
少しヤワ目ですが、これがラーショの加減、母の優しさということでしょう。
ちなみに麺箱は5007。椿の箱ですね。


ちなみに、ここではいまだに
“麺硬め”とか“アブラ多め”が可能かどうか確認できておりません。
なんとなく、聞けないんです。
他のお客さんが好みを言っているのを聞いたことがありませんので・・・次回の課題といたしますm(__)m


なんこつ
さて、味の染みた軟らかナンコツ。


なんこつ2
味がしっかりと濃いけど、決してショッパくはありません。
やや甘く、肉ホロホロに煮込まれておりますよ。


断面
軟骨は噛み切るときに少し弾力のある感じ。
これはベストな加減でしょう。
うんまいねw


ワカメ多め
ワカメが多いのは、コチラの特徴。
といっても、ラーショではさほど珍しくはないですかね。

そして今回は麺を中盛にせず、半ライスを注文。


半ライス(150円)
半ライス
半ライスであることに、ホッ。
塚崎店だと、この茶碗に山盛りが半ライスですから、見るまでは油断できませんw

そしてもちろん


モンブラン
なんこつモンブラン!


 ごちそうさま 


おいしいナンコツラーメン、また食べに来ます。

関連記事

コメント

非公開コメント