2014/10/09

ラーメンショップ幸手 金田亭 26@埼玉県幸手市

ラーメンショップ幸手 金田亭
店舗
埼玉県幸手市東2-15-19

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。
平日の11時前。久々にホームの金田亭です。

休止されていた和風ラーメンとチーズラーメンが
いつのまにか復活したと聞いておりましたので、その確認に・・・


券売機
券売機を見ると、たしかに両方とも発売中。

「和風ラーメン」と「ねぎ和え」の食券を買い、カウンター席へ


モーニングサービス案内
モーニングサービスの時間なので、味玉を選択。
摂り過ぎになるので、募金玉子は自粛。


和風ラーメン(750円) + ねぎあえ(150円) 
               +味玉(モーニングサービス) ※麺硬め

和風
ネギが乗っているので、“さらに”豪華な具となっております。


スープ
Wスープを選択したので、豚感あり。
削り節が大量に入って、煮干しやホタテを使ったスープの和風を強調。
なお、背脂マシを自粛しましたので、豚感は途中から薄まります。


麺
硬め指定の麺は、きっちりポソモチ。
好きなラーショの麺で好きな硬さですからね、これでオケです。


ネギ
和風なのに、敢えてあえねぎ。ここのネギは美味しいんですよ。
温度低下が進みますので、別盛にしたり、
別盛&ライスでオリジナルネギ丼というのも有りだったかな。


チャ
チャーシュー
チャーシューは大きめ、厚め。
やや抜け気味な感じもしましたが、範囲内です。


穂先メンマ
穂先メンマは通常のラーメンでも使われる具ですが、
軟らかく美味しいですよ。


味玉
味玉はサービスを入れて1個半となりました。
味が染みて、ネットリした黄身で、これもうんまい。


ワカメ
ワカメ。
ラーショですからね。和風ならなおさら必要、かと。


 ごちそうさま 


ボリュームはそこそこありますが、
通常のラーショのスープや具と違い、腹に溜まる感じは控えめで、
相対的アッサリ系のラーメンです。

次回はノーマルスープの和風ラーメンか、チーズラーメンか、
あるいは豆乳ベースの辛いラーメンか、
はたまた久々に特チャーシュー逝っちゃうか。

メニュー多彩な金田亭。
また来ます。
関連記事

コメント

非公開コメント