2014/09/06

ラーメンショップ 122号騎西店 4@埼玉県加須市

ラーメンショップ 122号騎西店
店舗
埼玉県加須市鴻茎立山111-1  国道122号線・下り線沿い 藤の台工業団地そば

さて、前店を出てからひと仕事を終えて次の 仕事先  ラーメン店へ・・・

はい、またラーショです(爆)

いつもお世話になっております。「ラーショを愛する会」のnorizom777です。
出先で2連続ラーショ。
親愛なる芝浜を愛するラーショを愛する会々長には遠く及ばないけど、好きなんです、ラーショ(棒読み)


券売機
券売機で食券を購入。
今回は姫・・・ラーショのつけ麺比べと逝ってみましょうかね。暑いし・・


つけめん(680円) ※アブラ多め
丼
羽生インター店(で食べた塩つけめん)とは、値段はもちろんですが
盛り付け、具材も違います。


つけ
つけ汁は“アブラ多め”ですが、背脂は攪拌コッテリではなく表層を覆う程度。
醤油ダレ、そして酢が半々というバランスで、ピリ辛一味で引き締める感じ。
サッパリして飲みやすいのですが、酢を強く(多く)感じるので、苦手な方は抜いたほうがいいかも。
※食券を渡すときに「酢が入りますがよろしいですか?」と聞いてくれました。


麺丼
水気の切られた麺は、「椿」マークの麺箱から出されています。
前店・羽生インター店などの「北関東系」とは異なり、黄色味が若干強めに思いますが、
「椿」系といっても、必ずしも同じ製麺所のものではないので、他も同じとは限りません。
これ、ラーショの面白いところですね。
味付けされておりませんので、早々に“つけ”て食べます。


麺つけ
茹で加減に注文をつけておりませんので、“ふつう”なのですが、
それにしてもポソ感は控え。
といって、ラーメンの“硬め”で感じるネットリ感はありません。
つけめんにした時の食感や味の違いについて、他の「椿」系の店でも確かめたいと思います。


チャー
チャーシューは抜けてパサ気味か。


てっちゃん
賛否の分かれる「てっちゃん」ですが、
ラーショらしくていいと思う私も、是々非々であるかなと。


あと、乗りはパリっと厚めで良好。
メンマは見た目のとおり。


 ごちそうさま 


ラーメンとは40円しか違わないので割安感がありますし、
羽生より170円安いけど、麺の食感、具、ボリューム、盛付、そしてつけ汁など、
自分の好み的には羽生。

ここはつけ麵よりラーメンかな。
関連記事

コメント

非公開コメント

>会長さん

コメントありがとうございます。

すべては会長次第っすww

>こんちゃん

コメントありがとうございます。

すべては会長次第っすw

さすがの副会長! 

愛する会復活の狼煙ですかー。 

愛してもないくせにw  

ラーショ連食が、懐かしくなっている今日この頃です。(棒読み)

さすがの副会長!

 愛する会復活の狼煙ですかー。

 お腹が下りそうでw

 ラーショ連食が、懐かしくなっている今日この頃です。