2014/08/03

飛騨高山らーめん もん吉

前店を出て、車で15分ほど移動。
向かったのはコチラ。

飛騨高山らーめん もん吉
店舗
群馬県桐生市相生町3-591


だって、

『塩 背脂0』 も美味いと予測
と結ばれていた、こちらの記事を読んでは行かないわけにまいりませんものw

あ、いつも世話になっております。
北関東アブラー隊隊員のボクですが、
今日は、立場上「背脂・ゼロ」とは言えない隊長の代わりに、それを食べに来ました(・♢・)

カウンター席に座り、「背脂・・ゼロで」と注文した時、
店主さんが寂しそうな表情をしたように思えたのは、気のせいでしょうか・・・

ええ、気のせいですよ。
だって、メニューに堂々と書いてあるんですから。


ちゃーしゅー麺・塩 背脂0 (850円)

丼
このままだとわかりにくいですが、
スープを掬うと


スープ
ほら、この通り。
普通のラーメンみたいだお。

これが、魚介しっかりで出汁強め、そして塩気も強めなラーメンらしい旨いスープなんですよ。
背脂という化粧をはがしても、旨いですよ。マジで。


麺
黄色み強めのモチグミな麺。
これはこれで美味しい、

けど、

正直、

正直・・

麺は・・・

背脂が絡むともっと美味しいに違いない・・と思いましたm(__)m


チャーシュー
唯一、“らしさ”を主張するチャーシュー
ま、ちょっと弱気になってチャーシューを足しちゃったんですけどね。
背脂とは違いますが、どうだっ・・と攻めてきますよ。


麺量が結構多いので、おなかいっぱい。

ここの「半麺」は、まったくノーマルな注文でアリだと改めて認識した次第。


ごちそうさま 


美味しいじゃないですか。
普通のラーメンらしい美味しさですし、
飲んだ後に、この背脂ゼロも合いますよ。

店主さんに直接注文しないで済むのなら、また食べてみたいお(・∀・)

まあ、あれももん吉、これももん吉、されどもん吉
関連記事

コメント

非公開コメント