2014/07/22

四十四代目 哲麺 幸手店 1@埼玉県幸手市

四十四代目 哲麺 幸手店
店舗
埼玉県幸手市神明内474-2

幸手市に新店オープンということで、かみさんを連れて行ってみました。
哲麺さんは関東各所にあり、見かけたことがありますが、これが初訪問です。
ちなみに、ラーショ木立のすぐそばです。

昼時で、店内はほぼ満席。


券売機
入ってすぐ左の券売機で食券を購入。

醤油、味噌、塩と、同額の値段設定。


貼り紙
麺の硬さ、味の濃さ、脂の加減など、好みの調整ができますとのこと。
初回ですので、麺だけハリガネとして、あとはそのままでお願いしました。


豚骨塩チャーシュー(720円) ※麺=ハリガネ 
丼
3枚のバラチャ、キクラゲ、海苔、ネギ、そして麺が見えます。


スープ
ミルキー豚骨スープ。
豚骨に魚介を少し合わせているのでしょうか。
臭みはなく、しかし豚感はライトながらしっかりとあります。飲みやすく、なかなか美味しい。
これなら老若男女、誰でも抵抗なく逝けそうですよ。
マー油がちょいとばかり苦みを与えてくれる、味変具合は好きです。


麺
麺はストレートの細麺。
「ハリガネ」の茹で加減で、粉感よりもねっとり感が強め。
かんすい臭さもほどほどで、いいじゃないでしょうか。
麺量は多くありませんので、男性なら替玉前提と思ったほうがいいかもしれません。
その替玉、なんといっても50円ですからね。
女性や少食の方にはちょうどよさそうなので、このシステムはなかなかよろしいかと。


チャーシュー
チャーシューは脂身タップリのやわらかバラ。
写真を見て“この系列にしては厚いんじゃない?”という方もいましたが、
このチャーシューのボリュームに物足りなさはありません。

さて、替玉を注文!
粉落としだけに、提供まで30秒ほどだったかな。


替玉(50円) ※粉落とし
替玉
50円でも、他店の替玉に引けをとらないボリューム。
粉落としで、自分的にはハリガネくらい。
このへんは、自分の好みと店の茹で加減を学習していけばよいでしょう。


かけほうだい
この日はライスを注文しませんでしたが、
ライスには、店の端のほうに置いてある器から
カレーをかけ放題、だそうです。


 ごちそうさま 


フランチャイズで増殖拡大中のお店ですが、なかなか。
味変えや好みの注文が出来そうですし、デフォのラーメンがどの味も500円。
替玉50円、ライス注文したらカレーかけ放題、と値段的にも魅力あり。
近いうちに、また来ます。


さて、かみさんは当然・・

激哲辛ラーメン・3辛(720円)
辛麺
スパイシーさは突出せず、辛さうまく協調した感じ。
かみさんの嗜好に合う味と辛さで、なかなか好評でございました。
ただ、かみさんが「結構辛い」といっておりました(私は辛くてちょっと味見しただけで撤退)ので
辛いマニアでなければ、1辛、2辛から逝くほうが無難かもしれません。

関連記事

コメント

非公開コメント