2014/05/11

ラーメンショップ 下大野店 6@茨城県古河市

ラーメンショップ 下大野店
店舗
茨城県古河市下大野1679-1


5月10日 昼
毎度おなじみ、「ラーショを愛する会」のnorizom777でございますw

昼時とあって、ほぼ満席。
土曜日ですが、自分と同じような現場系か営業系といった、仕事途中のお客さんでほぼ満席。
食券を買い、カウンター席の空いていたところに座ります。

厨房内には店主さんのほかに、若いバイトの男性が二人。
体制は前回訪問時と変わっておりませんね。

この日はちょっと暑かったこともあり、つけ麺にしてみました。


つけ麺(620円) ※酢抜き
つけ麺
え~、繁盛するラーショでつけ麺を食べる際のデメリットがわかりました。
それは・・・ 場所をとる ことです(汗)


つけ
つけ汁はタップリ。
もちろん、ラーショですから粘度はないのですが、
アブラと一面に浮かぶゴマのおかげで、麺に絡みやすくなっているように思えます。


つけ2
醤油ダレが効き、若干の酸味があるつけ汁には、
ゴマのほかにネギが入っています。
もちろん、アッサリしつつも、ラーショらしい味は保っていますよ。


麺
北関東系の麺は、水切りのスノコに乗って具とともに提供されます。


麺2
つけ麺専用ではない・・というよりも、ラーメンと同じ麺ですが、
〆られ、しっかり水が切られており、ポソモチ感良好。


チャーシュー
チャーシューはいつものバラチャ。
アッサリなつけ麺において、唯一アブラーな具は貴重(笑)
これは100g190円で売っていますので、いずれ1本買ってみようと思います。


ワカメとメンマ
ワカメとメンマ。
この辺は、ラーメンと同じ具なので、
つけ汁につけて食べるか、つけずに食べるか、
あるいは麺に絡めて食べるか、と迷ったりしますな。
海苔はつけ麺用に刻んでありますね。


汗もかかずに完食!
つけ汁も、半分以上飲みました。


 ごちそうさま 


消費税も上がり、物価も上がり、
ラーメン1杯が4」ケタに近づいてきた今、
これで620円ですからね。

頑張ってる! ラーショ下大野 頑張ってる!

関連記事

コメント

非公開コメント