2014/05/05

ラーメンショップ幸手 金田亭 24@埼玉県幸手市

ラーメンショップ幸手 金田亭
店舗
埼玉県幸手市東2-15-19

5月4日
朝、目を覚ますとお腹がすいて仕方がありません。
我慢できずに車で10分、コチラへ行った次第。

あ、いつもしつこく書いてすみません。
「ラーショを愛する会」のnorizom777です。

8時過ぎに着くと、第一駐車場は満車。少し離れた第二駐車場へ車を置きます。


券売機
先日、チーズラーメンがメニュー落ちしましたが、和風だしラーメンも残念ながらしばらく休止とのことです。
消費税アップに伴い、価格も改定されておりますので、券売機の写真を載せておきます。

日曜の朝一番ですが、カウンター席は満席。
食券を渡し、店内で5分ほど待ってから案内されました。

手鍋で温めた一杯分の豆乳スープを入れ、具を盛り付けて完成。


豆乳ラーメン(570円) ※麺硬め
丼
辛いラーメンの豆乳ベースは何度か食べておりますが、
本来の豆乳ラーメンはご無沙汰。
最近は、自身の嗜好的変化も感じておりますので、久々に食べてみたいと思ったのです。


スープ
スープは豆乳(笑)
豆乳ラーメンですから、当たり前ですが。
大豆の香り、そして味。
以前食べた時よりも、豆乳っぽさが抑えられ、飲みやすくなっているような気がします。
これ、なかなか美味しいですよ。

ちなみに、ヘルシーっぽいけど、栄養価は結構高いですからね、コレw


麺
麺は北関東系ラーショの麺。
硬め指定でポソモッチン。
スープとの相性は、通常のスープと同様良好。
もちろん、食べなれたこの麺、この茹で加減が好きなだけかもしれませんがw


チャーシュー
厚切りのチャーシューは、いつも通り秀逸。
この味、このボリューム。満足度アップの具ですね。


メンマ
穂先メンマも、やわらかくってうんまい。


海苔とワカメ
さらに海苔とワカメもたっぷり入って、これで570円。
デフォのラーメンと同額です。


 ごちそうさま 


ラーショで食べる変化球。
久々でしたが、記憶以上に美味しかった。
なかなか好みかも。


なお、今回の大豆は宮城産。
以前食べた大豆は北海道産で、試行錯誤中とか。

でも、スープの味が変わったように思えたのは、そのせいだけではないでしょう。
店長の味へのこだわりもそうですし、私の好みの変化もあると思います。
近々、また北海道産に戻すということなので、その時はまた食べて比べてみたいと思います。


ところで駐車場ですが、

駐車場新設
第一駐車場の横にある砂利の駐車場に、3台分増設したそうです。

関連記事

コメント

非公開コメント