2014/04/27

下町食堂 春屋 1@埼玉県新座市

下町食堂 春屋
店舗
埼玉県新座市北野3丁目3丁目3-13

4月27日
約2年前に来た時は、昼営業を中止しておりまして、見事にフラレンジャーだったこちら。
昼営業再開の情報を得て、再訪してみました。

日曜日ということもあり、自宅から1時間ほどで到着。
ちょうど昼になるときでした。

駐車場の場所がわからず、店主さんに教えてもらいました。
近所にコインパもないようなので、駐車場情報は重要。
某サイトの店舗情報をキッチリ修正しておきましたぜ。
なお、お店の駐車場は1台分ということなので、ご注意ください。


看板  地獄ラーメンの案内
店頭の看板。 地獄ラーメンの案内が書いてあります。

店内に入り、カウンター席へ。


名札
その上方には、地獄ラーメン5丁目完食者の名札がずらり。
スープまで飲みきって“殿堂入り”になるそうです。


メニュー
メニュー。


当然ここは・・・

・・・・ノーマルな一杯なわけだがww


チャーシュー麺(880円)
丼
地獄と違ってまったく普通んわけだがww
ネットでも、ほとんど出てこないデフォのラーメン(といってもチャーシュ麺ですが)の姿ですよ(笑)


スープ
スープはあっさり醤油に魚介を効かせたもの。
魚介のもとは節粉系でしょうか。


麺
麺は平打ち気味の縮れた太麺。
プルプルと震えるような啜り心地が面白いし、
モッチリとした食感はよく、美味しいですね。
麺量はさほど多くないので、「無料サービス中」の麺大盛にすればよかったかな。


チャー
チャーシューは軟らかく、肉感がありつつ軟らかいものが8枚くらい。

他の具は、ネギと茎ワカメ。

地獄とは対照的な一杯、というか、地獄のほうがデフォから想像できないくらい対照的なのかも(笑)


 ごちそうさま 

次回は1丁目、だな。



さて、かみさんの食べた赤いヤツです。

地獄ラーメン(880円) ※5丁目
地獄5丁目
まさに地獄色!
キャベツとネギの鮮やかさが目に痛い(笑)


五丁目のスープ
スープの味見をしましたが、山椒が程よく効いて、なかなか旨辛・・な気がします(汗)
二口目で、味見中断。私には危険すぎます(笑)

でも、これなら大丈夫。
麺も適量だし、殿堂入りだな・・

・・・・

「・・・おなかいっぱい・・・」


「?? ぬぁ~にぃ~ ??」
poko.jpg

実は、家を出る前の10時過ぎにリビングへ行くと、
「早起きしていたので我慢できない」などと言って、炒飯を食べていたのです。
だから、イヤな予感はしていたんですけどね。。。

麺と具は完食したものの、スープは半分くらい残して終了。


以下、かみさんの感想。

スープはしっかりと辛い。
でも、この山椒の割合は程よく、なかなか美味しい。
満腹にならなければ、完飲できたと思う。
麺量はちょうどよい。
キャベツは生が苦手。

美味しかったので、あとはボリュームの問題だったようです。
完飲・殿堂入りは次回ということで。

まあ、私はただの 猛獣使い 見届け人 みたいなもんですがw



昼営業
昼営業、再開しております。


駐車場
駐車場はこちら。
駐車場春屋
店のすぐそばの、押しボタン式信号のある路地を 店を背中にして右折。
150mほど先の左手にある藤宮第2駐車場。
入って手前から3番目、「3」の札のところがそうです。



関連記事

コメント

非公開コメント