2014/04/19

博多ラーメン よねちゃん 1@東京都台東区

博多ラーメン よねちゃん
店舗
東京都台東区上野3-23-3

4月17日 昼
出張の移動中に訪問。


メニュー
店頭に置いてあるメニューを確認。
お勧めの●印がついているワンタンメンにしましょう。
ワンタン、好きなんですよ。

店内に入りすぐ右手にある券売機で食券を購入。
ちょうど食器を片づけていた男性に渡すと、 「ワンタンメンいただきました~!!」 。
しかし、店の奥には静かな女性店員さんが一人いるだけで反応弱し。

ん? よねちゃんはどこ?
すると、食券を受け取った男性が厨房に戻り、調理開始。
え? 指差呼称だったん?(爆)


ワンタンメン(780円)
丼
たっぷり入ったスープ、そこに麺とワンタンとネギ。シンプルです。


スープ
スープはサラっとした口当たり。
豚臭さは最初にしっかりと感じますが、すぐに目立たなくなります。
飲みやすく、これはうんまいですよ。
豚骨しっかり、だけどしつこくないのがいいんでしょうね。


麺
麺は極細ストレート。
持ち上げると粘りのあるような感じで
噛み切るときの抵抗感が気持ちよい、程よい硬さ。
スープとの相性も良く、これまた美味しい。


ワンタン
ワンタンは、やや厚めの皮に肉がギュっと詰まったものが5つ。
皮派より肉派なワンタンですが、皮はやわらかく、肉も旨し。
これでラーメン+100円の値段なんですが、
ラーメンとは具が入れ替わっておりますので、こんなもんなのかもしれません。

さあ、美味しいと分かったので替玉。
100円玉をカウンター上に置き、「半替玉(100円)」を“ハリガネ”で。

サっとお湯にくぐらす程度で提供されたのが、

半替玉(100円) ※ハリガネ
替玉(ハリガネ)
ボリューム的にはやや寂しい。
50円ケチるんじゃなかったかな(笑)


投入
そいつを投入!
そして、卓上の辛子高菜も投入!

ハリガネといってもボキボキというほどではなく、弾力と小麦感が増す感じで、これもうんまい。
辛子高菜とこのスープも、合いますね。


 ごちそうさま 


サラっとしたスープでこの美味しさ、いいですね。
また来ます。


卓上
卓上には、紅しょうが、辛子高菜、ゴマ、タレが置かれています。

関連記事

コメント

非公開コメント

>carp1976xpさん

コメントありがとうございます。

あまりこってりしていないので、このラーメンなら毎日食べられますよ。
豚臭さが控え気味なのもいいですね。

先日。「博多出身だけど、臭いので豚骨が苦手」という女の子にこちらをお勧めしておきましたw

見ただけでザクっとした食感であると分かる細麺。
当然ですが、硬麺ですね。これが一番好きなんです。

この店は全体的に地元福岡のラーメン(博多ラーメン)に忠実な作りです。
恐らく、福岡からの出張者も満足な一杯だと思います。

こういう店が、しっかり認知され生き残ってくれると嬉しいですね。