2014/04/01

えなみ 2@福島県福島市

えなみ
店舗
福島県福島市南矢野目字中江12-1

4月1日 昼前
米沢の現場を早々に後にして出ると、ちょうど昼時に福島飯坂。
いや~、再訪したい、と思った店に早速来ることができました。
出張は有効に活用せねば。

昼前ということでカウンター席があいておりましたが、10分後には店外待ち発生!


でもって、今日の狙いは、これ。


メニュー
前回食べた塩とはかなり方向性が違いますが、
この写真の印象が強烈だったのと、まわりで食べている人が多かったんですよ。

150円プラスでお肉がドカドカと乗るようですが、
並盛でもボリュームがありそうでしたので、お魚つけめんにしました。
(ちなみに、魚介豚骨のつけ麺はレギュラーメニューにあります)


お魚つけめん(700円) + 背脂(50円)
丼
旨そうなのはもちろんですが、ボリュームがありますね~。


つけ汁
アワアワ、オイリー、背脂でドキュン。
つけ汁は鶏(軍鶏だそうです)に濃い目の醤油と魚節、
そこに酸味と少々ピリ辛、という感じ。
有料ですが、背脂(50円)が味と口当たりを軟らかく、
そして、ラーメンに求めるコッテリ感を出してくれます。

麺のドンブリと比べてわかると思いますが、
つけ汁の器、大きいでしょ?
そこにタップリ入っているから、麺をバンバンくぐらせても、なかなか冷めませんよ。


麺丼
麺は極太でもっちり、食べ応えがあります。


麺
注文時に何も聞かれませんでしたが、あつもりで提供されました。
麺の香りと味が非常にわかりやすくて、美味しいですよw
そのためのあつもり、かもしれません。


チャーシュー
つけ汁の中に、材木状に切られたチャーシューが数切れ入っています。
軟らかくって、うんまいw
これなら肉がたくさん乗った「お魚とお肉のつけめん」の満足度も高いでしょうね。


スープ割り後
スープ割りは、ネギと柚子が入り、
アッツアツのやつが、た~ぷりで帰ってきます。
(半分くらいしかはいっていないようですが、先述の通り、ドンブリが大きいのです)

つけ麺って、つけ汁が少なかったり、
スープ割りって、これだけ? なんてこともありますが、
まったくケチっていないのがスバラスィ。


完飲
もう、飲む干すと満腹。
こりゃあ、並でも連食キラーになりえますね(笑)
そして、つけ麺なのに、汗ダクなわけだがww


 ごちそうさま 


いや~、前回食べたラーメンもそうですが、このつけ麺も美味しかったです。
700円で満腹ですから、魚介系の味が苦手でなければ、お勧めです。

魅力的なメニューがほかにもありますので、また来たいですね。
関連記事

コメント

非公開コメント