2014/01/15

龍のひげ 1@茨城県水戸市

龍のひげ
店舗
茨城県水戸市元吉田町2-20

われらが親愛なる会長が最近茨城へ遠征され、
満足度が高かったという記事を書かれていたのを見て、ようやく気付いたのですが、
実は私もこれまで、こちらの屋号を耳にするたびに =栃木の豚骨店 のことだと思い込んでおりました…m(__)ペコリ

1月15日 11:15
水戸近郊の客先で現調を終え、同僚を連れて来ました。
開店数分前に車が続けて入ってきたのを見て、店頭に並びます。

時間通りの開店。
風除室から店内に入ってすぐ左にある券売機で食券を購入。


券売機(ピンボケスマソ)
以前の私なら“限定”に飛びついたものですが、
最近は落ち着いて狙ったものを食べるようになりましたw

店内は思ったより広く、カウンター席のほかにテーブル席が多数あり、結構収容力があります。


しゃも塩らぁめん (750円) + ミニ明太マヨ丼(200円) + 小さいおにぎり1個(サービス)
丼
ちょっと多かったかな(汗)
ちなみにサービスのおにぎりは、同僚が持ってきたのであり、
私が持ってきたものではないと言い訳をしてみます。


ラーメン
実に鶏メインな顔だと思うのは、思い込みでしょうかw
旨そうじゃないですか。


スープ
つくば軍鶏100%というスープは、なかなか重厚な味で美味しい。
塩ダレもほどよく、濃厚ながらスッキリして飲みやすい。
鶏の旨味が口内に広がりますね。


麺
自家製という細麺は、中細のストレート麺。
少々粉感があり風味が豊かで、啜ってよし、噛んでよし。
スープとの相性もバッチリです。


肉
具は、鶏の胸肉3枚とそぼろ、味玉半分、穂先メンマ、白髪ねぎに水菜、糸唐辛子。
鶏肉は軟らかく、美味しい。
そぼろはスープと共に食べるのがいいかな。
ほかの具も、なかなか良い仕事をしています。


マヨ丼
麺を大盛にするか、ライスにするか。しかし150円だしな・・と悩んでいたところ、目に入ったのが
「ラーメンとセットでいかがですか。なんと200円」という案内。
おもわずボタンを押してしまいました。
この内容なら、お得感がありますよね。
さすがにここに“乗せる”ことはできませんでした。


 ごちそうさま 


水戸にはほかにも未訪門の魅力的な店があるので、簡単には言えませんが、
また来ます(笑)


説明書き1
レビュラーメニューの説明


説明書き2
麺の説明


貼り紙
風除室に貼られた案内書き


向かいにも駐車場
駐車場は店頭のほか、道路の向かいに6台分確保されています。


関連記事

コメント

非公開コメント

>会長さん

コメントありがとうございます。

会長が行かなかったら、候補に挙げなかったと思います。
おいしかったです。
持つべきものは、よい友ですねw

毎度ですw

軍鶏というとどうも名前負けしてしまう印象があるのですが、コチラのはそんなことも感じず好印象でした。
帰り際車をバックさせていると店内から店員さんが出てこられ、誘導までしていただきましたよ(笑)