2014/01/06

ラーメン龍郎 1@茨城県つくば市

ラーメン龍郎
店舗
茨城県つくば市吾妻3-8-1 吾妻ハイツ105

某サイトで、知り合いのレビュアーの方が
辛くて旨い」ラーメンのレビューをあげていたのを見まして、早速行ってきました。

もちろん、ソイツを食べるのは私ではありません がねw

かみさんは、二郎系の店へはほとんど行ったことがないので、行きの車の中で

私「注文すると、いろいろ聞かれるから、どう答えるか教えておくよ」というと
奥「え?体調はどうでかとか聞かれるの?」
私「んなわけねーよ。ニンニクとかヤサイとか入れますか?って聞かれるんだよ(笑)」(←知ったか)

などと話していたのですが、


最新鋭の券売機で食券を買い
券売機画面  食券を先に買います
外のベンチで待っていると店主さんが来て


店「相当辛いけどだいじょぶですか?」
奥「はい、たぶん」
店「これを書いていただきたいのですが」

・・・・

奥「ほら」(笑)
誓約書
・・・聞かれたどころか、書かされたわけだが(核爆)
※ちなみに店内にはこのメニューの宣伝ポスター(説明書き)があり、
 誓約書を書くことも書いてありました。

 
このメニューは「麺量少なめ」ができないため、
「食べきれなかったら残してください」とのことなので
私も彼女が食べきれなかった分を食べる覚悟を決めました。

その後空いた店内のテーブル席へ案内され10分後、ラーメンの出来上がり。


味噌ラーメン(800円) ※野菜 アブラ ニンニクなし
味噌
そこそこの盛り、適量、ですかね(笑)
「増し増し」もあるようなので、ガッツリいきたい時はもっと大きな山も可能なようです。

ただ、今日は目の前の一杯が気になりまして・・・


スープ
スープはベースの豚骨感があり、味噌の主張はほどほどでうんまい。
デフォの味を生かした味噌、という感じですかね。
「味噌味噌」した味を求めると少し物足りないかもしれないかもしれません。
それくらいの濃さです。

といいつつ、目の前の一杯が気になって・・・


背脂
目を背けないでください・・
というにはきれいすぎる、トロロのような白い背脂。

でも、目の前の一杯が気になって・・・


麺
麺量250gの極太麺。
硬めの茹で加減で、ややゴワっとしたところは“らしく”って好み。

うーん、目の前の一杯が気になって・・・


ブタ
ブタは厚くて大きい。
軟らかく、脂身も程々でうんまい。

しかし、目の前の一杯が気になって・・・

いや~、
いつ、「お腹一杯」「残り食べて」と言われるかわからない
椅子取りゲームをやっているような気分なんです(笑)

とりあえず、自分の分は7分ほどで完食。
あとは、かみさんが食べるのを見守り、そして手伝いましょうかね。


ムカ着火ファイヤー(1000円)
ムカ
ベースは龍郎ラーメンで、そこに数種類の辛味スパイスを加え、
さらに辛味をつけたもやしと赤いヤツを乗せてあるようです。
茨城で一番辛い自信があるメニューだそうですよ。


私の味噌と並べると
並べて
ほれ、こんなに色が違う。
赤と白(笑)

一口味見しましたが・・
この辛さは、ニンゲンノタベルモノジャナイ(byイッパンジンナワタシ)


赤い
赤いヤツは・・・


シャア
・・ではなく、説明書きによると、なんと、背脂だそうですよ(゜o゜)


途中
12分後でこんなもん(汗)

かみさんいわく「太麺だと噛んでいるうちにお腹がいっぱいになる」とのことで、
食べることができた麺は半分くらいでしょうか。
モヤシなどの野菜(← たぶん、これがすごく辛い)は彼女が完食しましたが。
ラーショの普通盛(175g)でさえ、多くて残すくらいですから、仕方がないところ。
残りは私がキッチリと食べきって、量的責任を果たしましたぞ。
なお、辛さに耐性がない私はそのまんま食べることができないので、
味噌のスープで辛味を落として食べておりますm(__)m


終了
19分で、麺と具は完食。

辛いだけではなくて、「旨辛でおいしかった」と好評価でした。
なお、彼女の体調に全く変化、異常がなかったことを付け加えておきます。はい。


 ごちそうさま 


気になって食べた気がしなかったので、こんどは一人で来ようっと(爆)
あ、美味しかったですよ(笑)


営業時間
営業時間

無休なのはいいですね。

また来ます。
関連記事

コメント

非公開コメント

>コテハンアラシさん

コメントありがとうございます。

> 奥様の1杯の方が目を背けたくなるわけだがwww

私は目を背けず、食べ進める具合をずっと観察しておりましたm(__)m
こうすると、本当に味の記憶が薄れます(爆)

毎度ですw

奥様の1杯の方が目を背けたくなるわけだがwww