2014/01/05

2014年 東西金杯の予想

おはようございます。

今年の初詣で、東西金杯の的中を祈念してまいりましたので、
振り払えない邪念が気になりながらも久々に、
乾杯に向けての予想をいたします。
もちろん、普段も書かないだけで買って負けている“お客さん”ですがね。。。


まずは東。
15:25出走 日刊スポーツ賞 中山金杯(G3)

近年は比較的固めの決着で、穴党は乾杯どころか惨敗してまいりましたが、
今年は荒れる要素有りと考えます。

前に行くのは12コスモラピュタか10サムソンズプライドか。
それを見ながら8デイサイファ、7ユニバーサルバンクらがじっくり追走。
内~中枠の馬が一段となっての平均ペースとみます。
その7と8が最後の直線で抜け出すところに、中団から人気薄の
2ミッキーパンプキンと9セイクリッドバレーが・・・

ってな妄想なんですが(笑)

内枠有利、先行有利と考えての結論。逃げて残るなら10。

外枠で後方から行きそうな16ケイアイチョウサンは人気ですが切ります。

馬連 2-7-8-9 ボックス 300円
三連複 2-7-8-9-10 ボックス 200円  計3800円




続いて西。
15:45出走 スポーツニッポン賞京都金杯(G3)

基本的に実績、スピード重視の予想な私として、
6オースミナイン、8マイネルラクリマ、9メイケイペガスター、10ガルボは
人気でも外しにくい。(それぞれ1,2,3,5番人気)
重めのハンデ馬も、例年好走していますしね。
ここに5ト-センレーブや2エキストラエンド(それぞれ6,4番人気)を加えてたりすると、
1、2点で勝負しない限り、何のために馬券を買うのかわからなくなります。

ということで、人気薄の馬から、中団につけて進み
最後に馬券に絡めそうな(←また妄想)2頭をピックアップ。
13ブレイズアトレイルと15ネオウィズダム。

馬連 6-8-13-15 ボックス200円
三連複 6-8-10-13-15 ボックス200円
ワイド 13-15 500円  計3700円


※人気は1月5日9時ごろのものです


さて、結果は・・・・ ↓ ↓  コチラ  ↓  ↓

まずは東の金杯から


3-4-8-11-16 馬連3-4 8390円 3連複 7250円 3連単 57180円


大外れだったなわけだがw  
ちなみに10は7着、そして
7は11着  9は12着  2は13着 !
こんなところでワンツースリーなわけだがwww

m(__)m


さて、20分後、西の金杯


2-6-10-13-7 馬連 2470円  3連複 8490円  3連単 55260円

金杯で連敗で惨敗だったわけだがwww

外人を切った時点で負けだったのか。。。
ちなみに8は11着 15はシンガリ負けだったわけだがw


明日がある

明日がある

明日があるさ~w

関連記事

コメント

非公開コメント