2013/09/08

麺創研かなで 紅 1@東京都府中市

麺創研かなで 紅
店舗
東京都府中市宮町1-12-9

9月8日

休日のたびに、ラーメンを食べにかみさんを連れだすようになって5年くらいになります。
これまで行った店は記録してあるわけですが、数えてみたら
この日が100軒目(100杯目ではありません)。
なんとか◎と言ってもらいたい・・・とこちらへ。
春日部からでも休日なら、高速を使えば片道70分くらいですかね。

12時半過ぎの到着で、先客7。
すぐにお客が続き、あとは常時10人以上の行列ですよ。
20分ほど待って店内へ。


券売機
券売機で食券を買い、店員さんへ渡したら待機用の椅子に座って待ちます。

そこで7~8分ほど待って、カウンター席へ。


紅ラーメン・温玉付(890円) + 小ライス(100円)
丼
おお、こりゃぁ辛そうだけど、うんまげですよw


スープ
豚骨感というか動物系が強く、しかし味噌の濃厚さがそれを上回るスープ。
ラー油が加えられて程よい辛味があり、その辛さに耐えながらグイグイ飲んでしまいます。
辛さに隠れて目立ちませんが、ニンニクも効果的。
うんまいです。


麺0
太さ2mm~10mm、さらに手もみによる縮れ麺を交えたという、多加水の平打ち麺。
見るだけで楽しく、美味しそうな気がしてしまいますが・・


麺
うん、やっぱりうんまいw
口の中でブルブルと跳ねる麺、それが唇を抜けるとき、
当たりが強くなったり弱くなったり。面白い食感です。


肉
豚のバラ肉も、柔らかいしタレと辛味が効いていて、これも美味しい。
その下には野菜がたっぷりとのっていますよ。
味噌と辛味のバランスがいいですね。


むむ。レンゲが止まらん。


完飲
結局完飲!

そして


施工後
紅モンブラン!は旨さ鉄板!!


 ごちそうさま 


さて、鬼・・かみさんは当然

鬼紅ラーメン・温玉付(990円)
鬼紅
太麺でボリュームがあったので、満腹でスープは少し残しましたが、
辛さ、旨さとも満足で、◎とのことでした。
いや~、よかった。

ちなみにスープを一口味見しましたが、
私には辛くてとても・・・


看板
こちらのお店は、家族連れ、小さなお子様も歓迎ということで、
この時も、背中に赤ん坊を背負った夫婦や、3~4歳くらいのお子様を連れた家族の姿もありました。
カウンター席も余裕があるスペースで、隣を気にしなくて済みます。
この、お店の方針には非常に好感が持てますね。

関連記事

コメント

非公開コメント