2013/08/11

つけめん 玉 1@神奈川県川崎市川崎区

つけめん 玉(ぎょく)
店舗
神奈川県川崎市川崎区追分町6-12

8月11日 昼前

近所の仕事を終え、ちょっと遠回りしてこちらの様子を見に行くと、
猛暑のお盆とあってか行列は3人だけ。
普段はもっと長い待ちだと聞いておりましたし、これは行くしかないでしょう。

近くのコインPに車を置き店頭へ。
食券を先に駆って並ぶシステムと案内書きがありましたので、購入して最後尾に並びます。
すると店員さんが、麺の量(中盛無料)と「あつもり」「ひやもり」の別を聞きに来ました。
この時、お冷をどうぞ、あと、椅子の脇に置いてある傘を日よけにどうぞ、という心遣いは有難いですね。

購入した食券は「つけ麺」。
実は数年前に「つけ麺・大盛」を食べた時、つけ汁の量などにいくつか不満を感じました。
その後、改善されたと聞いておりましすので、再訪時には同じメニューを食べようと思っていたのです。


つけ麺(中盛無料・冷たい麺) 750円
つけ麺
お。
つけ汁が たっぷり入っているぞ。そして熱い。
これなら 麺を食べているうちに つけ汁が無くなることはなさそうだ。
い~じゃないか。 (松重豊@孤高のグルメ 風)


つけ
粘度のあるスープは、王道の豚骨魚介。
しかし、いわゆる“またおま”系にもかかわらず、飽きが来ないように思えるのは、
魚介の粉が前面に出すぎない味のバランスの良さが、自分の好みに合っているのかもしれません。


麺
平打ち気味の極太麺はコシが強く、


麺3
つけ汁の絡みもよくて、うんまいw


チャーシュー
厚みのあるバラチャは、柔らかくって、これまたうんまいw


メンマ
あとはメンマ、
そして海苔とネギ。


四分後
4分ほどで麺と具を食べ終えましたが、
こんなにつけ汁が残ったので


スープ割後
アツアツのスープ割りをしてもらいました。
飲みやすくなったので一気に飲んで、


完食
完食。

底には魚粉が結構残りますが、
食べていて、そのザラツキや味が気にならなかったことも
美味しく感じた要素の一つかな。


 ごちそうさま 


次回は、インドのつけ麺を逝ってみます。
 

メニュー
メニュー


卓上
卓上


営業時間2
営業時間

関連記事

コメント

非公開コメント