2013/07/04

つけ麺心心 1@山形県米沢市

市内の仕事を終えたのが11時20分。
せっかく米沢に来たのだから米沢ラーメン、と思い「龍上海」へ行くと
駐車場に車が多数、そして店頭には開店待ち客が10人以上。

・・・アッサリとあきらめますm(__)m

ということで、向かったのがコチラ


つけ麺 心心 
店
山形県米沢市春日2丁目8-52

米沢まで来て、つけ麺かお?

そんな質問にはこう答えよう。
「私は仕事で来ているのであって、ラーメンが目的じゃないんだよ」



貼り紙
店内に、「店主が旨いと思ったつけ麺」の貼り紙がありますよ。

「風雲児」 「とみ田」 「えん寺」 「六厘舎TOKYO」

みんな東京近郊なわけだがw
知識がないと、どんな味なのか、そして有名なのかどうか、わからないと思うわけだがww
という私自身、すべて未訪なわけだがwww

店名に“つけ麺”と謳うくらいですから、これらの店リスペクトなのかな?
と思ったものの、上述の通り、すべて未訪なので判断できないわけだが(核爆)

ということでメニューを拝見。


メニュー1 メニュー2
豚骨魚介のつけ麺で、味に変化をつけているようですね。
こちらは「濃厚」と「うま辛」


メニュー3 メニュー4.
こちらは「さっぱり」、そして「ラーメン」


メニュー5 新メニュー
サイドメニューやトッピング。          新メニューも出しているようです。


少し前まで提供されていたと思われる「男気ラーメン」は、なくなったのかな。
案内が目に入りませんでした。


麺量の説明
麺量の説明書きたあります。
こちらの店は、茹で「あがり」の重さなんですね。


極 魚介豚骨濃厚チャーシューつけ麺 930円

丼
つけ汁のネギが目立ちますね。

米沢まで来て、豚骨魚介かお?

そんな質問にはやっぱり、こう答えよう。
「私は仕事で来ているのであって、地ラーメンが目的じゃないんだよ」


つけ汁
つけ汁は、魚粉とアブラ多めで濃厚感を演出しますが、
濃度的にはさほどでもなく、麺との絡みもほどほど。
味はやや甘めで、酸味が少々。
多めのネギが、味と食感に変化を与えてくれます。
厚めの器で、アツアツな状態が継続するのはなかなかいいですね。


麺とチャーシュー
麺は全粒粉入りの極太麺。


麺2
茹であがりはやや硬めで、風味はまずまず。


麺3
これくらいの絡み方だと、割りスープで割るほどにまでは減りませんね。

なお、茹で上がり後の麺量300gというと、体感的には(茹で前で)200g位かな。
腹六~七分目というところですね。


チャーシュー
チャーシューは炙ってあるのかな。
ただ、薄いっす。


割スープ投入
ポットで提供された割りスープはアツアツ。


完食
思ったほどコナコナしなかったのには好感を持ちました。


 ごちそうさま 


久しぶりの豚骨魚介でありました。


営業時間と定休日
定休日と営業時間


駐車場
店の横に駐車場があります

関連記事

コメント

非公開コメント

>タカサキサイレンスさん

コメントありがとうございます。

> 上杉神社近く「愛染」という店には「米沢牛ラーメン」があったような?

牛乳抹茶味噌バターラーメン、了解ですw(by ウソディ)

米沢牛で思い出しました

上杉神社近く「愛染」という店には「米沢牛ラーメン」があったような?

>タカサキサイレンスさん

コメントありがとうございます。

> 米沢で、あのつけめんの店「優勝軒」を見た時はちょっと引きました(笑)

こちらから行ってわざわざ食べませんが、地元の方にとっては
他の地方で流行っている味ということで、よいのかもしれませんよ。

とはいっても、米沢にもか、という感じでしょうか(笑)

>理事長様

コメントありがとうございます

> ラーショのラの字も出ませんな。
> まぁ 義務で出されても引きますが。

はい、好きですから、自然体で♪

>会長さん

コメントありがとうございます。

> 素直に米沢牛を食えば丸く収まるわけだがwww

それではラーメンネタにならないわけだがw
っつうか、まったく頭に浮かばなかったわけだがww

おはようございます

米沢で、あのつけめんの店「優勝軒」を見た時はちょっと引きました(笑)

おばんです。

ラーショのラの字も出ませんな。
まぁ 義務で出されても引きますが。

毎度ですw

素直に米沢牛を食えば丸く収まるわけだがwww