2013/06/23

珈琲屋OB 1@埼玉県加須市

6月23日 14時ころ

熊谷で昼を食べて帰る途中、ふと話題に上った喫茶店に寄り道をすることに。


珈琲屋OB
店舗2
埼玉県加須市北大桑167

チェーン店なので、見たことがある方もいらっしゃると思いますが、
飲み物がジャンボサイズということで有名な店です。

店内は常時8割程の入りと安定した客入り。
グループで訪れ、明らかに“楽しむ”ために来たな、という方々もいらっしゃいますね。


メニュー
メニュー

珈琲は普通の値段。
その他の飲み物は、少しイイ値段、という程度ですかね。

考えている間に、周りのお客の飲み物が目に入りますが、
どれもジョッキや小ぶりな金魚鉢のような入れ物に入ったものばかり。

かみさんも、ここの噂を聞いて一度は来てみたかったというので、「もかおれふろーと」を注文。
私は、それをサポート(手助け)することになると読んで、「チョコレートパフェ」。


まず、かみさんが注文した品が到着。


もかおれふろーと(650円)
もかおれふろーと
キターーーー!

直径20センチくらい の容器に氷と飲み物がタップリ注がれています。

立てかけてあるのは、docomoのスマホ、LGです。


アップ
アップで見ると、こう。


ガムシロップ
この透明の容器に入っているのはガムシロップです。
水ではありません!


ちなみに楕円球体の体積は
「4 ÷ 3 × π × 半軸1× 半軸2 × 半軸3」
ということですから、計算してみると、約2リットルくらい入っていると推定されます。


そして、私のパフェが到着。


ちょこれいとぱふぇ(750円)
ちょこれーとぱふぇ
たぶん、帽子をかぶった人形が横笛を吹いている格好かな?
ただ、顔が上を向きすぎなわけだがw

チョコレートパフェのはずなのにフルーツが異様に多いので、
思わずレシートを確認しちゃいました。

領収書
間違いないようです(笑)


味は、フロートは当然大味な感じがするのは、大量の氷のせいかな。
パフェは普通。
なお、細かい表現は、なしですみませんw


私がパフェを平らげると、かみさんが満腹宣言。

満腹宣言
「はあ~、結構飲んだわ。半分くらい飲んだかしら」

「おい、まだ2センチくらいだぞ」

「でも、一番広いところだからそれくらいあるよ・・・」

とうことで、やっぱり残りを全部飲む羽目になりましたとさ。

大盛を注文しておいて残すなんてことができない、昭和世代です。

ストローで一息に・・・飲んだつもりが1センチ減るくらい(笑)
5分ほどかけて、なんとか姦淫!


俺のダイエット計画はどこへ行った??

しかし、三分の一くらいはいった氷大杉じゃね??


 ごちそうさま 


空間的、B.G.M的にも落ち着いているので、普通の喫茶店として利用できますし、
デカい飲み物をグループで楽しむことも可能ですね。

ただ、トイレはもっと綺麗にしてほしいな。

コメント

非公開コメント

>こんちゃん

コメントありがとうございます。

>  見ただけでお腹いっぱい!!
>  ここだけでお腹パンパンになって、ラーメン行けなくなっちゃいそうですw
はい、見るだけでいいかと。
甘いものや飲み物が別腹な方じゃないと、ラーメン食べられなくなりますよ。
でも、ネタ的にはこういうのもたまにいいかも(笑)

気になります・・。

 見ただけでお腹いっぱい!!

 ここだけでお腹パンパンになって、ラーメン行けなくなっちゃいそうですw