2013/06/12

ラーメン屋 壱番亭 関宿店 1@千葉県野田市

ラーメン屋 壱番亭 関宿店

※店舗写真は撮り忘れましたm(__)m

千葉県野田市中戸500-1

6月11日

平日、会社にいるときの昼は近所の「とりや」でワンコインランチ・・と決めているのですが、
この日はなんと満席!

ということで、さやちゃんの ペローン ペコリに見送られ、久しぶりにコチラへ。
急なことでしたし、レギュラーメニューなら記事にするつもりはなかったのですが、
こんな案内を発見!

期間限定メニュー
期間限定 豪麺参上

豪麺が、しかも参上!!ですよっ

ゴウメン、と聞くと、麺'Sクラブの「強麺」を思い出しますが、
あれは確かに強麺だった。

こちらは同じゴウメンでも、強弱の“強”ではなく、豪徳寺の“豪”ですよ!
どんなインスパイヤ系なんでしょうか。
迫力のある写真ですよね。


10分ほどかかっての提供となりました。


豪麺レッド800円(課税後840円) ※にんにくを生姜に変更
丼
あえて辛いのを選んでみました。
この辺は変の予感といいましょうかw


なお、肉(280円・課税後294円)も野菜(100円・課税後105円)もニンニク(100円・課税後105円)も、
“増し”は別料金が発生しますので、トッピングなしで逝きました。


スープ
レッドという名前の通り、
真っ赤なスープはラー油と唐辛子の効いた醤油・・かな?(笑)
結構辛いのですが、そこはヤサイの山が助けてくれます。


ヤサイ
ヤサイは400gというだけあって、結構なボリュームがあります。
茹で加減は程よく、辛いスープが合います。


生姜
上に乗っているのはニンニクから変更してもらった生姜。
ニンニクは食べにくい状況があるので、この変更案内はいいですね。
もちろん、ニンニクのほうが美味しくなることはわかっております。


肉
ペロリンチョ。

薄い 肉は 薄い (爆)


麺
さあ、肝心の豪麺ですが、
レギュラーメニューの麺よりは太い。
でも、太麺が世にあふれている今となっては、中太程度。
これでは参上に気がつかないわけだが(核爆)


麺2
ゴワゴワ感というか、強さが感じられないんですよね。
なんというか、レギュラーの麺を拡大コピーした感じ。ヤワ目だし。

ヤサイが多い分、麺量は他のメニューと変わらない印象。


 ごちそうさま 


ゴウメン、という響きから、強麺を超えるのようなものを期待しましたが、
見た目はインスパイヤでも、麺も、肉も方向性が違いますね。
変化球の一種という感じでした。


関連記事

コメント

非公開コメント

>hiddyさん

コメントありがとうございます。

はい、アソコですw
そして釣られましたm(__)m

> いっそ『くるまや』でもやってもらいたいです・・美味しいと思います、マジで。
おお、あの味噌ラーメンのスープでやられたら、それはかなりなもんですぞ。
麺を食べる前に、すでに旨い(笑)

連投失礼しますm(__)m
あそこのお店ですね。
しかし最近この手を提供するお店が増えましたよね!釣られそう(笑)
いっそ『くるまや』でもやってもらいたいです・・美味しいと思います、マジで。
ニンニクを生姜に変更出来るのは良いですね(^^)