2013/04/21

麺処 晴 1@東京都台東区

4月14日  13:45

前店から入谷駅方面へ歩いて5分、本来の目的地へ到着。

麺処 晴
店舗
東京都台東区下谷1-11-7

まもなく午後二時だというのに、店内待ち10人ほど。
私の後にも続々とお客がやってきますよ。


券売機
入って右手の券売機で食券を購入してから改めて外へ出ます。
煮干しの香る店頭で20分、さらに店内で15分ほど待ってカウンター席へ。
黙々と仕事をする店主さんの動きを見ながら待つこと5分で高台へラーメンが置かれました。


塩そば(700円)
丼
おお、ピンクとマンメが美しい・・(笑)


スープ
煮干の旨みに満ちた、きれいなスープ。
強くなく、弱くなく、非常に食べやすい濃度。
うんまいw

食べ始めこそ気になった強めの塩気ですが、
食べ進めるにしたがって心地よく感じるようになります。


麺
白く細いストレート麺。
硬めの茹で加減で、スルスルと気持ちよく啜れ、
パツっとした噛み心地があって、これは好み。


麺2
お客には年配の女性や小さな子供の姿もありますが、
皆さん食べながら満足の言葉が漏れていますよ(←“盛って”いません)

こういった麺や茹で加減が、
ヲタやマニアばかりに支持されるものということではないということでしょう。

麺量は店内に案内がって、これは130g。
足りない場合は中盛(+50円)、大盛(+100円)を選択すればOK。


チャーシュー
厨房で切っているのが見えた、ピンクチャーシュー。
外が少しカリっとして、中がその色の通りしっとり。
そして、崩れず、肉らしさを保っていて、これまたうんまいw


メンマ
大きく長い穂先メンマは軟らかく、これも薄味でイイですよ。


だめ、もう・・・

我慢できん・・・


完飲
いや~、連食の久々に姦淫しちゃいました。


 ごちそうさま  


煮干の旨みとそれを生かしたバランスが素晴らしい一杯。

また来ます。

関連記事

コメント

非公開コメント