2011/04/30

4月30日の予想

昨夜、予想しながら寝てしまったので当日昼のアップとなりました。

東京11R 青葉賞

投資額 3800円

馬連ボックス 10,11,12,13 6点各300円 三連複ボックス 8,10,11,12,13 10点各200円

穴党のくせに上位人気馬中心となってしまいました。

1番人気トーセンレーヴは血統、実績、外国人騎手を考慮すると外せないでしょう。

4年前のような大荒れはないとみたのですが、どうでしょう。


さて、結果は・・・

東京11R 青葉賞 

4-12-10-13-9 不的中


馬連 4-12 8,430円  三連複 4-10-12 6,720円  三連単 4-12-10 74,960円

実はそっと12-18の馬連を買い足してあった私は、残り200の時点で「よし、そのままでいい」

などと言っていたのですが、残り100で目に入った黒い帽子とグルグルまわる右手ムチ。

「あ~、安藤、来るな、来るな」の願いもむなしく、かわされてジ・エンド。

難しいですね。



関連記事

コメント

非公開コメント

>あずささん

コメントありがとうございます。

マーフィーの法則と闘う馬券オヤジです。

・あなたがいま、買い足した馬券はハズレ馬券だ。

・あなたがいま、切ったヒモは連に絡む。

こんな言葉が頭を駆け巡っておりますw

穴党だけに、カスって外れると配当を見て悔しく、では、と、
抑えを含めて総流しにすると、軸が着外に消えます。

競馬って難しいですね。

こんにちはです^^
最近時間がなくウマーやってないのですが、こういう買い方で6番人気一着。
というような、あくまでような~ですが、この手の決着でざーけんな!
っていうのが過去にも多く存在して苦やし思いをした経験があります。

ということは、逆手をいとってどういうふうに買えば的中するんだ?

え~とえ~と~…わかりましぇん^^