2013/04/05

ラーメン ドルフィン 1@1山口県防府市

4月6日

前店を出て、目に入ったのが前方の「ラーメン」の文字。
やっぱり〆たくなるのが男の性。
近寄ると、そこにはちょっと変わった雰囲気が漂う店が・・


ラーメン ドルフィン
店舗
山口県防府市開出本町12-12


・ドルフィン。

・久留米・・味・・ラーメン。

・お茶漬け。

・ちゃんぽん。


ドルフィンとえば・・

イルカ=わんぱくフリッパー

あるいは

マイアミドルフィンズ

という世代ですからね。
うん、ちょっと勇気がいる鴨(笑)

でも、タツヤ君、なにごとも見かけじゃない。
自分の目で、耳で、そして口で確認して評価を下すんだ。

そう言って扉を開けると豚クサさの漂う店内、厨房には年配の男女。ご夫婦でしょうか。
メニューを見て注文したのは、店名を冠した「ドルフィンラーメン」です。


ドルフィンラーメン(580円)
ドルフィンラーメン
はい、イルカも、イルカの肉もありません(笑)
豚骨スープのラーメンで、チャーシューとメンマとネギ、が入っています。
醤油ダレはさほど感じないので、豚骨ということでいいのかな。


スープ
少々粘度のあるスープは、店内の香りから想像したとおりの、やや豚クサ。
前日食べた、すぐ近所の「はかた屋たい」よりも強めのような気がしますが、
連日の泥酔〆だけに、自信はありません(汗)
ただ、濃度や見た目の割に、ギトギト感は控えめなので、〆ラーメンにはちょうど良いかも。


麺2
麺の茹で加減は中庸。
スープの絡みは上々で、相性はこの硬さでよさそう。


チャーシュー
チャーシューは小ぶりなバラ。

完食です。


 ごちそうさま 


思ったより、と言っては失礼ですが、美味しいラーメンです。
「ドルフィン」という名前から、ついつい怪しく思ってしまいましたがね。
知っている人には問題ないのでしょうが、知らないと、ちょっと入りづらいような。


私の好みでいえば、前日の「はかた屋たい」よりも好き、かな。
でも、タツヤ君は「はかた屋たい」のほうが、と言っています。
ラーメンの好みって、やっぱり人それぞれなんですよね。


なお、久留米ラーメンをそれと意識して食べたことがないので、
この「久留米ラーメン味」の「の味」が、どのへんなのかがわかりません。

でも、知らなければ、似てようが似ていまいが関係ないわけです(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント

>ランディさん

コメントありがとうございます

まったくもって、
期待に応えられない、
ふがいない結果ですみませんw

>右京さん

コメントありがとうございます。

> 山口県ですか~仕事とはいえ、羨ましい(笑)
まあ、なんといいますか、その、なわけですw

> スイマセン、長くなりました。それと、明後日に横綱に行く予定です(笑)
はい、コメントしました通り、タンメン以外は食べたと認めません(爆)

でたな! “イルカラーメン”!!!
シー○ェパードでも、グリーン○ースでも、何でも来いですねヽ(=´▽`=)ノ

そう言われれば、以前、常陸太田で“クジララーメン”食べた記憶が…。

どうもです。
山口県ですか~仕事とはいえ、羨ましい(笑)
〆にラーメン・・僕はそれが出来なくてw
結構、あちらラーデでも飲んだ後に〆ラーとチラホラとコメを見るんですが、出来る方が羨ましいです(笑)
ちなみに、お酒は苦手でして、ここ3年間は一滴も口にいれてません。
ドルフィン・・カッコいい店名ですが、もう少し中身にインパクトがほしいですね(笑) せめてもイルカの形をした器とか
スイマセン、長くなりました。それと、明後日に横綱に行く予定です(笑)