2012/11/01

勝新亀ふじ 1@千葉県松戸市

11月1日 昼

八柱の現場へ行くので、馬橋の新店「風来坊」で豚骨ラーメンを食べよう、と店へ行くと、
“無休”のはずがシャッターは下り、中ほどに貼り紙が・・・

「都合により 10月31日 11月1日 連休いたします」

(゜o゜)ガピーン フラレンジャー惨状!

トーゼン代打は考えておらず、しばし瞑想(笑)
目的地への途中にある店ということで思い出したのがこちら。


勝新亀ふじ
店舗(1)
千葉県松戸市南花島 3-45-6  駐車場なし
※コインパーキングは、近くの駅前(踏切の向こう側=店から徒歩3-4分のところ)にあります。

4年ほど前に一度行っております。
近所にコインPが見あたりませんが、坂を上って駅方面へ行き、踏切を渡ったところにありますね。

11:47 先客3 後客2

券売機
入ってすぐ右手の券売機で食券を購入。


平日ランチサービス(1)
平日はランチサービスがあるようなので、「麺中盛」と
厨房内の店主さんへ伝えます。

麺量
ちなみに麺量はこんな感じです。


トッピング
「アブラ多め」をお願いしました。


ふじ塩麺(730円)  ※アブラ多め 
ふじ塩麺 中
ふじ麺というと、山盛り系が想像されますが、中盛りくらいだと全くフツーのラーメンです。


スープ
サラっとしたスープは豚骨をストレートに感じます。
そして旨みがサポート。
塩気はやや強めで味をハッキリさせてくれる程よいもの。
アブラは背脂よりオイルが多め。

麺
ふじ麺はゴワゴワ・・と思いきや、意外にもややヤワ目。
麺量は250gということですが、食べてみると思ったほど多くは感じなですね。


麺2
前回訪問時は、モッチリと感じたのですが、この手の麺に食べ慣れたせいかな。
次回は硬めにしてみようっと。


豚豚
豚豚は、生姜焼きの豚コマ肉のことであり、チャーシューがドコドカ乗ると言うことではありません。
肉の旨みが出て美味しいですよ。もっと食べたい(笑)


チャーシュー
チャーシューは小ぶりなものが2枚。
前より小さいような希ガス。


玉ねぎ
玉ねぎがあるので、清涼感マシマシ
食後もスッキリw


 ごちそうさま 

今度はもう少しボリュームを増やすか、ライスを頼んで乗せてみましょうかね。
豚豚は間違いなくライスに合うし(笑)


垂れ幕
店頭の垂れ幕

あれ?結構山盛り系だ(笑)

関連記事

コメント

非公開コメント

>Bonby Lider さん

コメントありがとうございます

> 角ふじらしかぬビジュアルですね~
そうですね。まさに平坦、小倉競馬(笑)

> +50円だとこんななりますよ~
予習不足でした。
で、野菜のボタンがなかったのですが、口頭でしたっけ?

>Peace☆さん

コメントありがとうございます。

> ココだたかぁwww
あら、忘れられてしまったのね?(笑)
最近、この系統のラーメン店が増えたせいか、レビューも少ないからな~。
駐車場が近所に見えないのも、車移動する身にとっては訪問を躊躇する一因ですかね。

角ふじらしかぬビジュアルですね~

+50円だとこんななりますよ~
http://ramendb.supleks.jp/s/6110/review?u=17027

久しぶりふじ麺が食べたくなってきました(笑)

ココだたかぁwww
どこだか分かりませんでしたわ