2012/10/12

原点らーめん 1@群馬県前橋市

10月11日

伊勢崎で打合せということで、前夜は某サイトのマップで店探し。
検索範囲を広げてふと目にはいったこちらに「行こうかな」、とSNSでつぶやいてみれば
群馬のお姉さまが「原点、いいんでないの?」と。
見ると、お姉さまのブログにも、何度か記事になっていて何気にお気に入りのよう。


“姉さんが いいんでないの?と 言ったから 10月11日は 原点記念日” by 俵海苔


原点らーめん
店舗
群馬県前橋市天川大島町4-1

前橋と言っても、北関東道駒形インターからすぐ。
伊勢崎の客先からは15分くらいなので、わざわざラーメンを食べに行くという
不謹慎な行動をとらずに寄り道できます(強調)

ちょうど昼どきということもあり、駐車場はすでにほぼ満車。
1台だけ空いていたスペースに車を置いて店内へ。
8割ほどの入りと、なかなかの賑わいなんですが、店内はなぜか二郎?並に静かなんですよね(笑)
黙々とラーメンを作る店主とアシスタント、マンガや雑誌を読みながら待ち、食べるお客。


券売機
券売機

「レッドカレー」が気になりましたが、決めてきたメニューを選択。
カウンター席で待つこと13分ほどで、ラーメンが高台へ置かれました。


小豚ら~めん 味噌 (720円)
丼
予習通りの面構えですよ(笑)

では、スープから。。。


スープ
スープは、さすが「どさん子」を展開する「味噌のホッコク」( ← とは誰も言ってないか)らしいスープ!
白味噌強めのブレンドを、ピリカラさでシャープな口当たりにしているのかな。
はっきりした味で、いいじゃないですか。
味噌らしい味噌、いや、味噌ラーメンらしい味噌。そして古きよきコッテリという印象。


麺
麺は軽く縮れた太麺。


麺2
程よい硬さを保ちながらももっちりとして、スープがよくまとわりついてきます。
この太麺、この味噌に合いますよ。


豚
ブタ軟らかい。
さほど厚くありませんので、“ブタ”というよりチャーシューという感じ。


ヤサイ
ヤサイ、というか、もやしとネギとキャベツ。
こちらの店、以前は「二郎系」のような言われ方をされていたようですが、
その手の店が溢れるようになった今となっては、ボリューム的に目立つようなところはない盛りです。
でも、茹で加減は程よく、濃い味噌に合いますよ。


五分で完食
全体的なボリュームもさほど多くはなく、5分ほどで完食。


 ごちそうさま 


“らしさ”に満足いたしました(笑)


券売機をよく見ますと、
レッドカレーの下に、“コテコテスペシャル”なるメニューもありましたので、
次回はそれかな。


卓上
卓上


券売機・営業時間の案内
営業時間の案内


ちなみに、現在は禁煙となっているようですので、某サイトの情報も修正しておきましたw
関連記事

コメント

非公開コメント

>ランディさん

コメントありがとうございます

> こちらのカレーは当面の宿題となっております。
> 定休日がネックになっていて、訪問に至りません。
夜遅くまでやっていますので、湯けむり食堂ではなく、
たまにはこちら方面へという手もあるかと・・。

> ラーショ水代の近所に大平店がございます。
あ、そうか。
・・ま、いずれ(笑)

こちらのカレーは当面の宿題となっております。
定休日がネックになっていて、訪問に至りません。

ラーショ水代の近所に大平店がございます。