2012/10/12

麺屋 一燈 1@東京都葛飾区

麺屋 一燈
看板
〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩1-4-17

10月9日

横須賀からの帰り道に寄りました。初訪問です。
たいへん行きたかった店でしたが、開店当初から大行列店であるため、
仕事で移動中のラー食が多い自分としては、近寄りがたいところがありました。
しかし友人から、「行列は長いが回転も早いですよ」と聞き、チャレンジしてみた次第です。

この日は12:00少し前の到着で、20人ほどの行列。

すぐに並んだため、店舗写真を撮ることができませんでした。
単独行動でしたし(汗)


行列
行列はこんな感じ。
店の前の丸椅子が外待ち先頭で、そこから折り返して並ぶことになっています。
並び方は貼り紙があるのと、店員さんが案内してくれるので、心配は不要です。

ある程度のところまでくると、店内の券売機で先に食券を買うよう案内されます。
そして、その食券を店員さんに渡したら、あとはひたすら待つだけ。
といっても、聞いていた通り回転がよく、この日は20人ほどの待ちでも30分ほどで店内に入れました。


カウンター席について、5分ほどで提供された注文の品は、

芳醇香味そば(醤油) 750円
丼
おお、写真でしか見たことのない、奇麗なビジュアルのラーメンが目の前に!(爆)


スープ
細かい油の浮いた奇麗なスープ。
掬って飲めば、優しい味わいの鶏メインに魚介が上品に効いてうんまい!
しかし続けて飲んで感じたのは、醤油の美味しさ。
味覚的にはおかしいのかもしれませんが、正直に言いますと、醤油の味が美味しい、と感じたのです。
味のバランスが良いからかな~。
まあ、味障のいうことなんで・・ペコリ


さあ、ピンクの・・

チャ
チャー

うまっ


シュー
シュー

うまうまっ




メン
メン!

うままっ!


チャーシューは2種類。
見ただけでうまいサーモンピンクw


自家製麺という麺は、

麺2
加水率低めでやや硬めの茹で加減で、スルポソクニっとイイ食感。
スープとの相性も良く、うんまい。


海苔巻き
海苔巻きはお約束。
パリっとして香りがいいから、美味しいですよw


割った味玉
弾力のある味玉を割ると、ほら、思った通りの甘くてトロンとした黄身が。


海苔とほうれん草
あとは、ほうれん草とメンマですね。


香味油
後半、別小皿の“香味油”を入れて・・


香味油投入
溶きながら食べてみました。



香味油投入2
サカナ感が強くなって、ピリッとしますね。


・・・これ、ボクはなくてもいいかな(笑)


完飲
丼を持ち上げて、姦淫!



 ごちそうさま 


期待を裏切らない、美味しいラーメンでした。


回転が非常にいいのも、あらゆるオペがしっかりしているからですね。
見ていて気持ちよかったもの。

また来ます。


関連記事

コメント

非公開コメント

>Bonby Lider さん

コメントありがとうございます。

> あれ?
> 会合の前に訪問していたんですね~
ふふ。しっかりと2店ともw

> しかも、初訪とは以外です。。
客先へ行く経路からちょっと外れているうえに、行列店ということで、なかなか叶いませんでした。
逝って良かったです。
あんなに回転が良いとは思わなかった(笑)

あれ?
会合の前に訪問していたんですね~
しかも、初訪とは以外です。。

都内からアクセスがイイのになんだかんだで1回しか行っておりません。。

>会長さん

> 毎度ですw

コメントありがとうございます

え?そうでしか?w

毎度ですw

背油の浮かないスープなんて…

背油の浮かないスープなんて…




のりさんには似合わん!(キリッ

トラックバック

麺屋 一燈 1

麺屋 一燈《店舗H.P》《twitter》 前店をあとにして、平和橋通りを南下いたします。 やがて新小岩駅に差し掛かろうとするところで次なる目的のお店が路地脇に見えました。 開店ま