2012/10/02

ラーメン大 堀切店 1@東京都葛飾区

ざっす! ニンニク入れますか?

ラーメン大 堀切店
店舗
〒124-0006 東京都葛飾区堀切4-57-14 カネコビル1F


10月2日

横浜の客先へ行く途中で訪問。
同行の営業マンT氏(47)に「堀切の弁慶でどう?」と振ると、一瞬戸惑いの表情が・・・
聞けば若いころ、結構通ったとのこと。
「じゃあ、“大”って知ってる?」と聞けば、NOという返答。
なら、行くしかないですよね。

駐車場は店のまん前のパーキング枠(60分300円)を利用。


券売機
入ってすぐ左にある券売機

T氏が「味噌」、私は「カレー味噌」のプラ券を購入し、カウンター席へ。
なお、お冷はセルフです。


カウンター正面には、

無料トッピングの説明
無料トッピングなどの説明のほかに、


野菜トッピングのボリュームについて、

トッピング量のポスター
写真付きの説明書きが貼ってあります。     ↑ 増し

T氏に「私は“増し”にするけど、どうする?」と聞くと
「せっかく来たのですから、同じにします」との答え。
写真と、隣の客が食べていたラーメンのヤサイを見て、イケると判断したようです。


7~8分すると、店長さんが丼に野菜を積み上げるのが見えました。

あれ? コールしていないのに、既にひと山積んでいるよ??

と、ここで「味噌の方、トッピングは?」の確認あり。

とっさに「野菜増し」と答えたのですが、なんと、盛られたひと山の上から野菜をもうひと山、
崩れないように、固めながら乗せるではありませぬか!

( ^ω^)つはいっドゾッ

味噌ラーメン(野菜増し)

ちょっと驚いたT氏ですが、さすが大人です。
「結構多いですね」と笑って一言。

写真より5割くらい多いと思うわけだが(核爆)

ということは、私たちが見て「増し」だと思った先客のラーメンは「多め」だったのです!


しかしいまさらここで私が“多め”に変更できるわけもなく・・・


( ^ω^)つはいっドゾッ


カレー味噌ラーメン(750円) ※野菜増し
カレー味噌(野菜増し)

この野菜「増し」、間違いなく「多め」の2倍・・少なく見ても1.5倍はありますよ(汗)
だって、先日我孫子店で食べた“増し”が こちら

丼


ね?


いざ開戦
さあ、食べよう・・
といっても、野菜の山が崩落しないように、そろそろと・・・

しっかり茹でられていますが、シャキシャキ感が少々残っていて、なかなか良好な加減。


豚
豚は大きなものが1枚と、その半分くらいのものが1枚(だったかな)
野菜の下に隠れていました。

厚みこそないけど、軟らかくて肉らしい食感があって、なかなか美味しいですよ。


麺にとりかかるまで5分
5分ほどで野菜の山がほぼ片付き、麺が見えてきました(笑)


スープ
スープもここで、落ち着いて掬って味を見ます(笑)

スパイスの効いたカレー味とベースの味噌が合わさって、
マイルドでコクのある味にしてくれます。


しかし、こぼさないように食べるのは至難の業

麺


丸山製麺のウネウネ極太硬縮れ麺は、口内で気持ちよくハネますね。


10分後
黙々と食べ続けること10分でここまできました。
といいましても、スープ、野菜、麺、どれも好みなので、
ボリューム的には若干“闘い”のようなところがありますが、
少々キツい満腹感以外、不満はない、いや、満足でございます。
だいたい、味もボリュームも、わかって食べていますからね(笑)


11分後
11分半で完食です。
我孫子店のときよりも時間がかかったのは、やはり野菜が多かったためと思うのですが、
気のせいでしょうか(笑)


 ごちそうさま 

T氏も、私のあと5分ほどで完食。
「よく食べられたね」と言うと、
「我々昭和の世代は、食べ物を残せないですからね」と(笑)
お疲れさまでした。


これを食べてしまうと、“インスパイヤ系”は、ボリューム面で本家に負けてはならないし
値段的にも、味的にも、内容的にも、
本家を超える何か心をつかむものがあってほしい、と思うので ざっす! あります。

また来ます。

今度は、別のメニューにしますね(笑)


麺と醤油の銘柄

関連記事

コメント

非公開コメント

>ランディさん

コメントありがとうございます。

これはマジでお勧めです。

野菜は増さなくてもいいから、食べてみてくださいな。

いくら“カレー”と言われましても…。