2011/04/16

ラーメンショップ野田店 1@千葉県野田市

平成23年4月13日(水) 新規開店!
ついに、野田にうまいラーメンショップうまいができました。それも「椿」の印を掲げる店です。

場所は、会社から近い旧関宿地区。山田うどんが撤退してから長いこと空き家になっていたところです。

野田には現在、「青木亭」と「珍珍珍」という、ラーショ系のラーメンを提供する店があるのですが、
いわゆる“本物”は他にありません。


ラーメンショップ野田店
ラーショ野田・外観
千葉県野田市桐ケ作890-2


開店当日はもちろん、翌日も終日長蛇の列で、訪問は叶わず。

開店記念でラーメンを安く提供していたこともあるでしょうが、
野田市民がラーショの味を求めていたから、かもしれませんw

4月15日の21時前、会社帰りに様子を見に行くと、店内は7割ほどの入り。
帰宅後の夕食のことも忘れて、インしたことはいうまでもありません。


白が基調で真新しい店内、そして赤いシャツのスタッフ。

ん?この雰囲気は?

カウンターに座って見覚えのあるメニューを見て納得。

実はオープン前に外装と看板を見たときに予感がしていたのですが、
茨城に4店舗(石下つくば坂東守谷)を展開するラーショだったんですね。

私は坂東店へ行ったことがあるのですが、店内の厨房や座席、レジの配置、入口の白いテーブルなど、そっくりです。


多彩なメニュー。

表側は写真入り
メニュー・表

裏側には全メニューが詳細に
メニュー・裏

もちろん、お好みは調整可能
メニュー・裏(1)


卓上には、お約束の「(有)椿食堂管理」の「生にんにく」と「らあじゃん」
椿食堂管理「生にんにく」「らあじゃん」

開店3日目のこの日は金曜日。
金曜日は、「ラーメン・並」に限り300円というサービスがありますから、普通ならそれを注文するところ・・


・・ですが、最近、ネギにこだわる私は敢えて

「ネギラーメン」(650円)を「麺硬め 脂多め スープ(味)普通」で

坂東店では「コテコテラーメン」を食べたのですが、「コテコテ」と「脂多め」との差を知らねばなりません(笑)


混んでいましたが、7分ほどで提供されました。
ラーショ野田・丼

おや?


ラーショ野田 スープ

背脂が点在。というか少ないですね。

かわりに、表面を覆うアブラは多め。

通常メニューにおける「脂多め」とは「白い背脂」ではなくて「液体油」ということになるようです。

味は、豚感ほどほど、鶏・野菜を煮込んでのバランスタイプ。

醤油ダレの塩梅もよく、飲みやすい味。

塩気はラーショらしく、強め。

これで背脂が振られていたら、と思います。


麺は、お馴染み「〇あ」
ラーショ野田 麺(○あ)

硬めですが「ネットリ」感が少々で「粉感」まではいかず。

次回は「バリカタ」かな(笑)


ネギはごま油と調味料で和えた、いわゆるラーショのネギw
ラーショ野田・ネギ

細かく刻んだチャーシューも、一緒に和えられていますね。


ラーショ野田・スープ2

もちろん、完食です。


 ごちそうさまでした 





関連記事

コメント

非公開コメント

>diamondさん

コメントありがとうございます。

山崎のラーショはこちらとは麺が違いますが、スープ自体の印象も異なりますね。
FCでありながら、独自色が出る点が、私がラーショにハマっている理由の一つです。
スープは、ある程度背脂を使ったほうが好きなので、ノーマルの「アブラ多」なら山崎のほうが好みです。
こちらでは今後、コテコテが必須となりそうです。
+150円ですが、元のラーメンが450円だから許せる値段ですかね(笑)

山崎の水曜サービスがなくなってしまったのは、はじめて知りました。
ラーメンだけではなく、チャーシューメンもサービス対象でしたから残念です。



境町山崎のラーメンショップと

比べると、こちらの方が好みです。境町のは最近まで水曜日290円をやっていましたが、終了してしまったので、金曜日300円はありがたいです。

>こんちゃん

コメントありがとうございます。

あら、伊勢崎市内にも、なかったのですか。
でも、藪塚も尾島も、近いからいいんじゃないかと。
え?そういうことではない?(笑)

>できたら・・・市内。
>それは無理ですかね・・・?
それには、どなたかお知り合いがFC店を開くのが一番w
そうすれば、ラーショの謎も少しずつ解明できそうだしww

>くいしん坊さん

コメントありがとうございます。
> やっぱラーショの実力を図るメニューはネギなのです。
> そして、たくあんですw
う~ん。経験の浅い私、たくあんのチェックはしておりませんでした。今後はチェックしてみますw

> ときに、野田の珍珍珍はおもいっきりラーショ系なのですね。
地方の街道沿いにある店なのに、駐車場がないのが、全く、らしくないです(笑)

>GTRさん

コメントありがとうございます。
藪塚店とと尾島店があると思っていますが(笑)
> しかし、私の独断と偏見で申し上げますが、私の心の中では、尾島も藪塚も太田市ではありませんww
そういわれれば、尾島は新田だったのですよね。
でも、藪塚は「太田藪塚」I.C.があるので太田だと思っていました。
埼玉県民の知識なんてその程度です。スミマセン(爆)


記事を読ませていただいて、さてコメ・・と思うと、
 
 同じようなお気持ちの方がいらっしゃる。

 ラーショ、是非伊勢崎にも!!
 できたら・・・市内。
 それは無理ですかね・・・?
 

 

やっぱラーショの実力を図るメニューはネギなのです。
そして、たくあんですw


ときに、野田の珍珍珍はおもいっきりラーショ系なのですね。

私の知る珍珍珍はもっとずっと家系みたいなカンジで
味はとんこくと江戸だしの2本柱でした。
お店によっちゃキムチ食べ放題だったしw

我が街にも本物のラーメンショップはありません。

藪塚店とと尾島店があるジャマイカと仰るかたもいらっしゃるかと・・・

しかし、私の独断と偏見で申し上げますが、私の心の中では、尾島も藪塚も太田市ではありませんww

ただ単に、それだけです。   スミマセン。