2012/08/26

湯麺 破天荒 1@東京都板橋区 

湯麺 破天荒
店舗
東京都板橋区板橋1-41-10


8月26日 日曜日

前夜、ギリギリと鉛筆をかみながら競馬新聞某サイトの画面と睨めっこして、選んだのがこちら。
そちらのランキングでは、東京都における「担々麺」部門2位(2012年8月現在)という店です。

11:30 一番乗り

休日のため道はガラガラ、ウチから1時間弱で到着。
いつもこうならいいのですが。

隣のコインPへ車を置いて店頭へ。
かみさんには「上位店だし、並ぶかもしれん」と言って日よけの帽子を用意させましたが
杞憂に終わりました。


メニュー看板
店頭に置かれたメニューを確認して店内へ入ります。


メニュー1  セットメニュー
メニュー                         お得なセットもあります

「汁の無い担々麺」だと水餃子とのセットにできてお得・・・
しかし、しっかり予習していきましたので、注文するものは決まっております。

私は看板メニューと思われる「四川黒胡麻担々麺」の大盛を、
かみさんは、壁に貼ってある「旨辛紅辛麺(うまからほんらーめん)」というメニューを見て
「あっちのほうが辛そう」とそちらへ変更して注文。


四川黒胡麻担々麺(830円)+麺大盛(120円)
四川黒胡麻担々麺

ふたつの丼を見て、かみさんが「あら」
え?

「丼がおしゃれ」

丼
だそうでございます(笑)


スープ
黒ゴマの浮くスープは、最初はサラっとした口当たりですが、
続けて啜るうちに黒ゴマとラー油がバランスよく合わさり、程よい濃厚さのあるスープへ変化。
辛いけど、辛さに弱い私の味覚が麻痺するような辛さではなく、美味しいスープになっています。
花椒が効いて、ほんのりさわやかピリリ。個人的には、これはもっと弱くていいけど(笑)


麺1
麺は中太でプリっとした麺。


麺2
やや軟らかめですが、担々麺のスープとの相性はなかなか良好です。


具1
具は挽肉、ネギ、もやし、チンゲンサイ。
ボリューム感はさほどなく、主役はスープ、そして麺ですね。


完食
完食完飲!


 ごちそうさま  


食べやすく、美味しい担々麺ですね。

豊富なメニューで、他のラーメンが気になります。



さて、かみさんが食べたのが

旨辛紅辛麺 (830円)
旨辛紅辛麺
紅くて辛いってどんだけ?
・・と思ったら全然だったようで(笑)

完食2
こちらもきっちり完飲!
四川黒胡麻よりこちらのほうが好みだったとか。

ええ、私はほとんど味見すらしておりません。


卓上
卓上には、醤油、辣油、酢のほかに、鎮江香醋。


飲めます
呑みもできるようですね。
紹興酒が気になりますw


つまみです
つまみもホラ。

隣がコインP
駐車場はないのですが、店の隣がコインPなのは便利です。



関連記事

コメント

非公開コメント

>右京さん

コメントありがとうございます。

> あら~僕の家からここメチャメチャ近いんですよ(笑)
> 呼んで下さいよ~・・って奥さんが居たらそうもイカンですかねw
いや、知っていたらメールしましたよ(笑)

> ここメニューが豊富なんですよね。
飲み屋みたい、というか良さ気な酒も置いてありますね。

> よもやあちらの世界で、コメをいただけるとは恐縮ですww
たまに、いや結構覗いております。
店舗情報の修正なども細々とやっていますよ(笑)
やっぱり抜けられません(笑)

どうも~
あら~僕の家からここメチャメチャ近いんですよ(笑)
呼んで下さいよ~・・って奥さんが居たらそうもイカンですかねw
ここメニューが豊富なんですよね。
鉄鍋餃子は食べなかったんですか~結構旨いんですよ~これが。

さて、一ノ割にコメありがとうございました。
よもやあちらの世界で、コメをいただけるとは恐縮ですww
1人遠征なら、、連絡入れたんですが・・(笑)
ただ友人が3名も居たもんですから、、呼ぶのも悪いかと・・(苦笑)
しかし、、麺はデフォであんだけデロデロなんですね~
スープはスゴイ旨かったのに、麺の柔さが・・w
つけめんやってくれんですね~だったら直ぐ再訪するんですがw