2012/06/02

つけ麺 中華そば 佐とう 1@埼玉県蓮田市

つけ麺 中華そば 佐とう
店舗
埼玉県蓮田市井沼378

6月2日

桶川から会社へ戻る途中、同僚を誘って訪問。

お店は交差点から数メートルのところにある路地を入らなければならないのと、
来る方向によっては「ラーメン」の幟が見えないので、ちょっとわかりにくいですね。
この日の私も、その路地に入らず通り過ぎてしまいました(汗)


夜は寿司屋らしい

夜は寿司屋さんらしいです。


11:30 先客数名

寿司屋そのもの(当たり前か)のカウンターは満席なので右手の小上がりへ通されました。
ちょっと残念(笑)
接客は年配のご夫婦がされております。店主さんは奥の厨房にいるようで、姿は見えません。


写真つきメニュー
写真付きメニューは主なものが抜粋されていますが

メニュー
文字のメニューには、そのほかにも何種類か書いてありますね。


メニュー【裏面】
裏を見ると・・
平日限定で太麺の「味噌」があるとのこと。

なお、メニューに書いてありませんが、“あつもり”もできるようです。
(他のお客さんが注文していました)

つけ麺は注文から12分ほどで運ばれてきました。

つけ麺 中 (850円)
つけ麺(中)

節電のためか照明が落としてあります。
決して暗くはないのですが、室内&自然光の中での撮影なのはブロガー泣かせか(笑)


つけ

泡立つつけ汁は、とろみこそ控えめなものの、
動物系と魚がバランスよく主張してしっかりと濃厚。
それでいてコッテリすぎないのが、年配(私より結構・・)のお客様が結構いらっしゃる理由かな。
好きですよ、この濃度。
え?これで無課長?ほう。


麺丼

中盛の極太麺は400g。
1玉200gで、中盛が2玉、大盛が3玉とのこと。

海苔、玉子、ナルトの後ろに見えるのは、長~い穂先メンマです。


麺2

麺はやや硬めで程よい茹で加減でモッチリ。
そのまま食べてもうまい。


つけだれをくぐらせて

つけ汁にくぐらせて食べても、もちろんうんまいw

店内に掲示がありますが、麺量は1玉(並)200gとのこと。
今回の中盛りは2玉なので400g。十分満足です。
これで大盛にしても4ケタに行かないのは、大食漢にとっても有り難い設定かな。


長い穂先メンマ

穂先メンマは、ちょっと長いな~。
かなり柔らかく、個人的にはもう少し噛みごたえがある方が好きです。


チャーシュー

チャーシューは小ぶりなものが4-5個入っています。

その他の具は、玉子半分、海苔、ナルトですね。
途中からつけ汁に投入して、麺にからめていただきますよ。


スープ割投入

最後は備え付けのポットから割りスープを投入!
鰹出汁に、ほんのりゆずかしら?

 ごちそうさま 

美味しかったです。

いわゆる豚骨魚介のつけ麺ということで、食べ慣れている方にはインパクトがないかもしれませんが、
濃厚過ぎないつけ汁も、麺も気に入りました。

今度はラーメンを食べてみます。


卓上

卓上


店内にはB.G.Mがなく無音なので、なんとなく会話しづらく、麺を啜る音を立てづらいのが気になりますが・・(^^;
関連記事

コメント

非公開コメント

>ミコさん

コメントありがとうございます。

> ( ^ω^)豚骨魚介もちゃんとした店はヤパーリ美味いお
たしかに。
濃すぎず薄すぎずが、好きです。札幌。

>ランデイさん

コメントありがとうございます。

> 意外なお店で、意外な一杯。出会えただけで感動もの?
寿司という点ではそうですが、もはやラーメン本に乗っているようです。
あ、自分で確認していませんが、それらしき貼り紙があったもので。


> すみません、変なトッピングや、変わった具材を期待してしまうのは、いけないことでしょうかwww
思想信条の自由は保障されております。
乗せてくれるかどうか、聞いてみてくださいw

( ^ω^)豚骨魚介もちゃんとした店はヤパーリ美味いお
(^ω^)ミコッ

意外なお店で、意外な一杯。出会えただけで感動もの?


すみません、変なトッピングや、変わった具材を期待してしまうのは、いけないことでしょうかwww