2011/04/03

らーめん虎と龍 日本橋店1@大阪市中央区

大阪出張中、余裕ができたので日本橋というところへ行ってみました。3月25日のことです。

もちろん、ラーメンを食べるためではなく、いろ〇ろな社会勉強のためです。

そして、そのついでにお昼はラーメンでも・・・

すると、「博多天神豚骨」 「栄養満点ラーメン」 「本物とんこつラーメン」
という文字が目に入りました。

店全景

関東人のオマイが、なんで関西博多ラーメンを食うねんっ、と言わないでください。

そこにラーメン屋があるから、なのです。。


らーめん虎と龍 日本橋店
大阪府大阪市中央区高津3-2-33

カウンター席に座ってメニューを見ます。

メニュー

あっさり博多天神屋台系」と「しっかり久留米ラーメンセンター系」とありますね。

どちらも本物(本場)の味を知りませんので、先に書いてあるほうを選択。
待つこと4分での提供となりました。


「とんこつラーメン(虎)」(580円)丼

一面のゴマとスライスされた茹で玉子が目を引きます。



スープ
スープ
最初からゴマと紅ショウガがたっぷり入っているのは・・・苦手です。

だって、味の変化が楽しめない。というより、自分の舌では元の味がわからない(笑)

臭みがなく、クセのないスープは飲みやすいと言えそうですが。



麺
色白な麺は、かんすい臭控えめでモソっとした食感。

フンワリ感というか弾力感に欠けるような気がしますが、粉落としなら変わる・・かな?



スープも麺も、パンチ不足に感じてしまうのは、これまで行った「博多」系の店が
コチラコチラコチラコチラなせいでしょうかww

臭ウマに慣れてしまった私。。。


チャーシュー
チャーシュー
小ぶりで薄~。



茹で玉子
茹で玉子

名誉のためにいうと、これが1切れではなく2切れ入っていました。


・・切らなくていいんじゃね?(爆)




ということで程なく完食。

当初想定していた替玉コールは控えることにいたしました。


 ごちそうさま 




こだわり
こだわり

だそうです。



関連記事

コメント

非公開コメント