2012/05/13

麺や 手ごね竹 1@群馬県館林市

麺や 手ごね竹 
店舗
群馬県館林市広内町11-17   ※場所は狭い道に囲まれたところにあり、わかりづらいのでご注意ください。

かみさんとラーメンを食べに行くことになってから、パソコンの前で悩むこと1時間。
彼女は豚骨魚介が苦手。そして味噌が好き。
常に人の好みを優先して自分を抑える私・・・なんて。
ふだん一人の時は好きなもの食べていますからねw

ということで、味噌ラーメンがある店のなかからこちらを選択。
私は一度食べて印象がよかった「しお」狙いです。


5月13日 13:15

風除室?

店内では分煙を開始したようですね。
ちなみに座ったカウンター席は禁煙でした。


メニュー

メニュー。


しおは13時からの提供ですね。小上がりの先客さんがさっそく注文していますよ。

さて、みそら~めん、としお・・・
なぬ?
かみさんが意外にも「五目ラーメン」を食べると?
え?え?

ならば、と、思わず私が味噌を注文してしまいました(笑)
ものごとが計画通りに進まないと慌ててしまうクセは治りませんw


先に出された餃子を食べていると、10分ほどで到着。

みそバターら~めん(840円)
味噌バター

小ぶりな丼に見えますが、なかなか重量があります。ズッシリきますよ。

では、スープから。

スープ

アブラで蓋をされたスープはアつアツ。
見た目以上の温度なので、火傷に注意してくださいね。
表面にはゴマが浮いています。

比較的サラリとした口当たりですが、ニンニク強めでそのへんはカバー。
味噌自体の主張は強くなく、あくまでもスープに合わせた感じ。


野菜

具はニンジン、モヤシ、キャベツ、タマネギ、ニラ、ネギ、挽肉、そしてプラスしたバター。
シャキシャキした食感はなかなかいい。
値段を考えてチャーシューを入れませんでしたが、野菜がやや淡白なので
チャーシューを入れた方が値段以上に美味しさアップしそう。
そういえば、前回の「しお」のときも、スープとの相性よかったもんな~。


麺

麺は不ぞろいの手打ち麺。
切れておらず、二倍の幅がある部分がたまにあるのが、らしくていいですよ。
厚みがあって、ややうどんライクでうんまい。


バターを溶かして

大きくスライスされたバターを溶かして、風味変更!


野菜たっぷり、そして麺もたっぷり。
ボリュームはなかなかのものです。


 ごちそうさま 

もっとグイグイ攻めてくれる味噌のほうが好みなので、次回はブレずに塩にします(笑)

そしてチャーシューも、プラス、だな。



さて、サイドで注文した
餃子(315円)
餃子

薄皮で、焼き面がパリっと、そして皮の部分は柔らかい。
なかなか上品でございますw

餃子中身

餡もうんまいw



さて、こちらは店主さんの御趣味でしょうが、

店内の壁

店内には、70、80年代くらいのアメリカンなグッズががくさん


カウンターの前

こんなんや

カウンターの前2

こんなんも


ショールームの中2

そして風除室(通路)脇のショールームにも。

これらを見るだけでも価値があるかも。


営業案内

営業時間と定休日はコチラです。
関連記事

コメント

非公開コメント