2012/03/24

ラーメンショップ 間々田本店 1@栃木県小山市

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。

上越市のホテルを5時過ぎに出発し、向かったのは栃木県小山市にあるラーメンショップ三毳本店
300キロ近い移動距離も、3時間半の運転も、愛する心の妨げにはなりません!!

・・・・・・

・・・・・・ウソです(爆)

帰社する経路上(上信越道~北関東道~東北道)で、移動中に行けそうな早朝営業の店を探していたら、
結局ここまで来てしまったというのがホントですm(_ _)m



だがしかし!



三毳1

8:20 開店前に到着。
シャッターだもんね~♪


三毳2

看板に営業時間が書かれています。
事前に調べた情報の通り、土曜日は8:30開店のようですね。


しかし、ひと気がないな~。


三毳1


8:35

・・・・

灯りがつかないな・・・

三毳1

8:45

・・・・

あきらめました(爆)

この様子をSNSで呟けば、我らが会長からひと言

「ってかここ、日曜日も10時に開きませんから」 残念~! 
なんと・・・開店時間をまるで守る気がないラーショがあったとは・・・

ココを目指して300キロ近く走ってきたのに! たまたまだけど

しかし、こんな早い時間でも“次”があるのがラーショなんですよね。

気を取り直して向かったのが、やはり未訪のコチラ。

ラーメンショップ 間々田本店
店舗
栃木県小山市乙女2-5

ここも“本店”です(笑)

この店で提供されるラーメンの内容は、あまり外部に出てきません。
といいますのは、アチラのサイト上の店舗情報欄にはこのように書かれているのです。

“なお、当店はラーメンの撮影禁止で、基本的にレビュー掲載も好ましくないというスタンスを取られているため、
店舗情報として掲載させていただくが、記事の記載は回避されたし  by Ma.Tsukata”

それでも栃木支部マネージャーほか数人のレビューが掲載されていますけどね。


3月24日 9:05 先客3

狭い店内、カウンター席だけかと思いきや、
店舗
                        ↑  この部分

が壁を抜いてシートで囲ったようになっており、そこにテーブル席が一つ置いてあります。
私は一人ですから、カウンターの空いていた席へ座り、
チャーシューメン(760円)を「麺硬め アブラ多め」で注文。
6分ほどでラーメンの到着。

いつもでしたら、ここで写真を載せるところですが、
そこは石橋を叩いて壊す慎重派のO型な私、今回は写真を撮りません。

こんなとき、上手な絵でも描ければよいのですが、絵心がない私としては、
ペイントのフリーソフト(PicBear)で再現してみました。



チャーシューメン(760円) ※麺硬め アブラ多め
無題1
        ※イメージです


・・・テーブルの色は再現できたかも(汗)

しかし、これで具や麺を描くのは無理だな~。

あとは文字だけでいいですか?

スープはいわゆるラーショの豚骨醤油。豚が出過ぎない、鶏と野菜とのバランスタイプ。
丼の上で少しゴリゴリしていたので、小さい背脂が入っていますが、これがアブラ増しによるものかどうかはわかりません。
珍コレさんのレビュー写真を見ると、同じくらいの背脂が入っているようですし。
アブラ多めは、液体系アブラ増しになるのかな~。

麺は北関東系でポソモチですが、硬め感は弱め。

具はチャーシュー、ワカメ、メンマ、海苔、ネギ。
チャーシューは厚めでボリュームあり。脂身も程々で肉感あり。柔らかくてうんまいw

・・こんなところで・・・

 ごちそうさま 


記憶力減退に悩む今日この頃、写真を撮れないのはつらいお(爆)

関連記事

コメント

非公開コメント

>こんちゃん

コメントありがとうございます。


>  撮る為に食べるのか、何のために撮るのか・・?
>  究極の質問はしないでね。
・・・やめておきましょう(爆)

>  行きたいけど行けないヘタレかもです。
大丈夫。こんちゃんなら、聞ける。いや、聞かなくっちゃ。
(by煽る会)

>千葉支部長

コメントありがとうございます。

> それより何故あの方が登録してるのかが気になりますw
> 今度聞いて見ますw

ぜひおながいします。

・・・そろそろ・・・柏龍で聞きましょうかね?

>kouheiさん

コメントありがとうございます。

> 朝6時が8時になって、ひっくり返して無限大、というところでしょうか(^_^;)
そうですね(笑)
ひっくり返して・・適当、なのかもしれませんw

> そいえば津田沼エリアの、線路際にある某有名店は12時に開店するそうですが
> 定刻までに開店したことは・・・
フツーのラーメン店なら、タマにあるかな、と思いますが(笑)
早朝営業を掲げるラーショの場合、代替店を見つけるのが難しいですよね。それがつらい。
三毳は大型車も近所の道の駅に止められるから、その点に限っては代替はないですし。

>ランディさん

コメントありがとうございます。

本当は、私のデッサン力を披露したかったのですが、
身近に2Bの鉛筆も、絵の具もなかったので、文明の利器に頼りましたw
もっと精進しますww

>会長

コメントありがとうございます。

> 副会長の事なので本当に撮影がダメなのか調査しに伺ったのかと思いましたよ(笑)
一瞬考えましたが、気弱なフィフティンネイジャですのでw
何も知らなければ、いつものように「撮ってもいいですか?」と聞いたのでしょうけど(笑)

イラストでも愛は伝わったでしょうか?w

>スーパーくいしん坊さん

コメントありがとうございます。

> 私の過去のネギラー調査ファイルを紐解きますと、こってりの場合、スープに粒子の細かい背脂が入ります。
なるほど。私の時は、背脂を落としていたのですが、あまり目立ちませんでした。
朝イチということもあるかもしれませんね。
チャーシューメンなので、海苔は、このスタイルなのでしょう。
二枚並ぶのではなく、対称に配置しておりました。あとは・・・
ああ、写真を撮っていれば・・・w

ラーメン写真禁止のお店って・・v-12

 撮る為に食べるのか、何のために撮るのか・・?
 究極の質問はしないでね。

 ラーショを愛する会を広めたいし、でも撮影禁止となると、
 画伯のような挿絵か、はたまた作家のような文章力が必要か・・。

 行きたいけど行けないヘタレかもです。

それより何故あの方が登録してるのかが気になりますw
今度聞いて見ますw

こんばんは。
>ラーメンショップ三毳本店
営業時間が面白いですねw
朝6時が8時になって、ひっくり返して無限大、というところでしょうか(^_^;)
そいえば津田沼エリアの、線路際にある某有名店は12時に開店するそうですが
定刻までに開店したことは・・・それは恐らくないような感じのです(笑)

画伯の名画を、また目にすることが出来、大変光栄です。

“法廷画”のような緊迫感をヒシヒシと感じさせます。

おはようございます。
ラーショハンター乙です。

>いつもでしたら、ここで写真を載せるところですが、
>そこは石橋を叩いて壊す慎重派のO型な私、今回は写真を撮りません。

副会長の事なので本当に撮影がダメなのか調査しに伺ったのかと思いましたよ(笑)
でも流石は副会長。ラーショへの愛が感じられますね。

内偵乙です。
私の過去のネギラー調査ファイルを紐解きますと、
こってりの場合、スープに粒子の細かい背脂が入ります。
真ん中に盛られたネギの上にワカメとメンマが鎮座するめずらしい盛り付けでした。
のりはネギに立てかけるように内側に倒した北関東スタイルです。
麺はカタメ指定でしたが、さほど硬くはなかった覚えが・・・