2012/01/23

味濱家1@埼玉県春日部市

味濱家
店舗
埼玉県春日部市大沼1-81  春日部警察の並び


1月23日

代休のこの日、春日部で所用を済ませたあとに寄りました。

店内はブタクサ。

床はソレらしく少々ツルっとしていますが、テーブルや椅子、壁は綺麗です。

メニュー  トッピングメニュー
ラーメンのメニュー                     裏面はトッピングの案内

お勧めセット  ランチセット、丼のメニュー  
お勧めセットや                    ランチセット、ドンブリものもあって

バラエティー豊か。

ただし、味噌や塩といったスープはありません。

何にするか少し悩んでいると目に入ったのが、入り口付近に貼られた貼り紙。
(あとで気が付いたのですが、店頭にも貼ってありました)

一ノ瀬スペシャル!

一ノ瀬スペシャルの案内

これが山本スペシャルとか鈴木スペシャルという聞きなれた名字だとスペシャル感が低め(失礼)ですが、

一ノ瀬と言うのがプロレスの技のようで印象的ですw

で、一ノ瀬さんって、店長かしら・・・・お客かい!(爆)

どうやら、ドリ-ムチャーシュー麺(1100円)とハッピーチャーシュー麺(940円)の

二つを合わせた感じのメニューのようです。



一ノ瀬スペシャル(1000円)   ※麺硬め ※油多め
一ノ瀬スペシャル

肉 肉 肉 肉 肉 肉 また 肉ぅ~よ~♪

あ、一枚多いや(笑)


では、スープから。

スープ

豚クサスープは、口当たり柔らかく、家系のトゲトゲしさがありません。

飲みやすいですね。

油多めにしたので、表面には透明の油が厚く張られています。実にオイリー、アマアマですw


麺

麺は太麺か細麺かを選べます。今回は太麺。(といっても、これまで細麺を食べたことがないのですが・・)

硬め指定にしたのでスルポソとした啜り心地。

麺箱には「矢部製麺」と書いてありましたが、地元春日部の製麺所ですね。

麺量は少な目で早々になくなってしまいます。

ボリューム麺はその分チャーシューが補ってくれますが、バランス的には大盛(+100円)の方がよさそう。


では、チャーシューを逝きましょう。

まずはドリームチャーシュー

ドリームチャーシュー

軟らかい肩ロースでしょうか。

これは美味しいですよ!


続けてハッピーチャーシュー

ハッピーチャーシュー

こちらはバラ。脂身が多いので、好きな人にはバッチリでしょうが、苦手な人は避けた方が無難。

私はもちろん・・・大好きですw


この、お客さんの意見・要望でチャーシュー2種類を併せるというメニュー、

邑楽郡にある「佐野ラーメン 麺龍」の「ハーフ&ハーフ」を思い出しました。


で、チャーシューに隠れていて寂しげに見えるのが

ほうれん草

やわらかほうれん草とメンマ。

もともと、こちらの具は少な目です。


 ごちそうさま 


なかなかやるね、一ノ瀬スペシャル。

さて、入口厨房隅で会計をすると・・・

サービスのアイス

サービスのアイスを出してくれました。会計時に1個もらえるのです。

なお、駐車場へ向かう途中の角に「味濱家」と書かれたごみ箱が置いてあるので、

破った袋はそちらへ捨ててください。ポイ捨て厳禁です。




こちらには以前から学生サービスがあり、現在はこれ。

学生サービスの案内

200円引きの上にドリンク付きってお得ですね。

この日も、隣に一人で座った女子学生さんが、これを注文しておりました。


ミニ丼のメニュー


店を出たときは13時40分。

平日で寒かったけど、店内は10人ほどのお客さんが入っていました。

ラーメンの味も大切。サービスも大切。そしてお客のニーズに応えるのも大切。だからお客がやってくる。

こちらに来ると、いつもそう思いますね。
関連記事

コメント

非公開コメント

>ミコさん

コメントありがとうお。

そうだお。小さいアイスだったおw

ピノも美味しいお。


>ランディさん

コメントありがとうございます。

> あ…、反対側の…w
> 南関東では「穴の一ノ瀬」は有名でした。

南関東・・・こちらへ越してきて、ローカルを買わなくなってから疎くなりました。
中央の江田照夫は、まだ乗っていますね。

>hiddyさん

コメントありがとうございます。

私もすごい久々でした。
地元の店へ行くことが非常に疎かになっています(汗)

> 以前はアイスのパッケージが道路に投げ捨てまくりで心が痛みました。
そうですか。今はごみは落ちていませんでしたよ。よかった。

> 家系つながりで、今回の訪問は壱六家の訪問と関係があるのでしょうか??

・・・ありません。言われるまで気が付きませんでした(爆)

>GTRさん

連コメありがとうございますw

> ハーフ&ハーフは、いずみさん。
> それと、うらちゃんメニューと称された「チャーシューメンバラ肉で」がございますw
ああ、懐かしい名前ばかり・・・

そういえば、アチラに行ったとき「原〇ャリさん」という方に関連があると思われたことを思い出しましたw

>タカサキサイレンスさん

コメントありがとうございます。

> いつも反対側のお店に並んでみていました。
え?行列してました?(笑)

> ボリュームありそう。こちらもかなり人気のようであります。
物事には必ずわけがある・・昔、上司から言われた言葉ですw

( ^ω^)前はアイスだったおね?

あ…、反対側の…w
南関東では「穴の一ノ瀬」は有名でした。

こんばんは!

味濱家ですかぁ!
暫く訪問していませんが、メニューが充実していますね!
一の瀬スペシャル、チャーシューが凄いです。ライスと食べたいです^^;
駐車場へ行く間のゴミ箱、ついに設置されましたか!
以前はアイスのパッケージが道路に投げ捨てまくりで心が痛みました。
家系つながりで、今回の訪問は壱六家の訪問と関係があるのでしょうか??

蓮コメすまそw

ハーフ&ハーフは、いずみさん。

それと、うらちゃんメニューと称された「チャーシューメンバラ肉で」がございますw

暫く逝ってませんw

おはようございます

いつも反対側のお店に並んでみていました。
ボリュームありそう。こちらもかなり人気のようであります。