2011/12/06

豚骨らーめん れん1@群馬県伊勢崎市

12月6日 11:55

午後から伊勢崎での打ち合わせということで、向かったのは“飛騨高山中華そば やまと”。

久々に旨い軟骨ラーメンでもいただきますかねw

昼前に到着して入口に近づくと、扉に1枚の貼り紙が・・

・・・「仕込のため休みます」・・∑(゚□゚;)ガーン

定休日も営業時間もチェックして、満を持して来ましたので、もちろん“代打”など考えておりません。

放心状態のまま、適当に車を走らせること5分。

すると、目に入ったのがコチラ。

豚骨らーめん れん
店舗1 店舗2

群馬県伊勢崎市韮塚町507-3

おしゃれな感じの店ですね。予備知識はありませんが、これも何かの縁です。行ってみましょう。

メニュー メニュー2


スタッフは、格好いい店主さんとそのお母様くらいの落ち着いた女性。

カウンターに座って「肉らーめん」を注文すると・・

「麺の硬さはどうなさいますか?」

え?

あ、豚骨だった。

「か、カタメで・・・」

子供のころから、アドリブが効かない、筋書きが崩れると慌てる、という性質は直っておりませんw


7分ほどで提供されたのが、こちら。

肉らーめん(880円)  ※麺=カタ
丼

きれいな盛り付け



泡立つスープ

泡立つスープは臭みがなく、ややあっさりした感じ。

クセがないので、誰にでも食べやすいかな。

一部のマニアな方には物足りないかも(笑)



麺

豚骨用の細麺は、かんすい臭おとなし目。

“カタ”なので、弾力感、粉感はあまりありません。


チャーシュー

しっとりチャーシュー


キクラゲ

コリっとキクラゲ


さて、ここで替玉を注文。

通常の替玉(100円)ではなく、お勧めっぽい味替玉(150円)を選択。

「替玉の上にマー油がかけてあり、香ばしい味に変わります」とのことですが・・

味替玉(150円)  ※麺=バリカタ
味替玉


では、 豆乳!  投入!


味替玉投入

バリカタにしたら、弾力感、粉っぽさが出てきました。

さらに、強くなったかんすい臭で、豚骨食ってる感マシマシw

ただ、このマー油って焦げたような苦味が独特。

お子様なボクは、香ばしさよりも苦みに弱いかなw


完食

 ごちそうさま 


味替玉を入れて4ケタとなりました。

らーめんに替玉のほうが満足度高かったかなw





テーブルには

紅生姜

紅生姜と

生にんにく

生ニンニクが置いてありますので、これらでアクセントを付け、味を変えるのもありでしょう。

といいつつ、自分では使ったことがないのですけど(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント

>ランデイさん

コメントありがとうございます

> “ソースちゃんぽん”が、私を踊らせ続けます。

予想通りでございますw
レポートお待ちしておりますww

>GTVさん

コメントありがとうございます。

> 開店日にお邪魔して以来行けてないので全く覚えておりませんw
> 上品で食べやすい これがあたくしに合うかどうかなんです(笑)
たぶん、私の存じ上げている方の多くが、物足りなさを覚えるような気がしますw

> 館林が(・∀・)
昼間やってくれませんかね。無理でしょうけど・・
ダイエットを始めて以来、夜のラーメンはあまり食べなくなりまして。。

“ソースちゃんぽん”が、私を踊らせ続けます。

おばんでございます gtvです。

開店日にお邪魔して以来行けてないので全く覚えておりませんw
上品で食べやすい これがあたくしに合うかどうかなんです(笑)

館林が(・∀・)