2011/02/06

ラーメンショップ中野店1@千葉県千葉市若葉区

中野店だけど、中野区にはありません。ここは千葉県です(笑)

東金へ打ち合わせに行く途中、朝トンしてみました。

現場近くや通り道で、朝から営業しているラーショを偶然探し当ててしまう自分の才能に惚れ惚れしますw




・・嘘です。こちらで周辺を検索した結果です(笑)


7:24到着。

8時開店のこちらのお店。当然、一番乗り(笑)

駐車場の車内で待っていると、店内で店主様ともう一人で開店準備をしているのが見えます。

ラーメンショップ中野店
千葉県千葉市若葉区中野町64-13
ラーショ中野

定刻より2分ほど遅れて開店。

少し前に来た常連と思しき男性客がのれんを出す前に入店。

余所者の私は礼儀正しくのれん、さらに看板を出した店主が店に戻ってから車を降りて入店。


カウンター席に座り、「ネギラーメンの中盛」(730円)を注文。

続けて「麺硬め。あとコッテリはできますか?」と言うと、

「コッテリですか?・・できるだけやってみますが、朝一だから・・・」という返答。

4分ほどで、ラーメンが高台へ置かれました。


ラーショ中野 丼(1)

これまでの経験から、千葉のラーショの背脂が少ないことは想像しておりましたが、このスープ。

「わが生涯に一片の悔いなし」・・・ではなく、

「わがスープに一片の背脂なし」の状態。

では、お馴染み?デカレンゲでいただきます。

ラーショ中野 デカレンゲとスープ

ラーショらしいクドさを持つ豚骨醤油ですが、豚よりも鶏、野菜のほうが強いといいますか、
バランスタイプのスープという感じ。

豚クサさや背脂の入ったスープに慣れていると、物足りないかな。

後半は旨みが強くなりました。


ラーショ中野 麺とねぎ

麺は「〇あ」の中細麺。

「硬め」だったはずですが、自分的には「普通~ややヤワ」という感じの茹で加減。

具のネギは細く切られておりますが、刻みチャーシューも同様の細さなので肉っ気がありません。

のりは小さいものが1枚。半分入っている茹で玉子は固ゆで。

ラーショ中野卓上

これらの卓上アイテムで味を調整するのがよさそうですが、打ち合わせが9時からなのでやめておきます。


ラーショ中野 食後

麺と具は完食。


 ごちそうさま 


コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
> いい~外観ですね~。
> この感じはタマリませんですよ~。

ま~そーなんすけどね~(爆)

> そいえば福会長の手ってなんだか人気ですよね。
> それだけ魅力的なのかなあ^^

え~、太っていて色白なだけだと思いますがw

毎度ラー活お疲れ様です~。

いい~外観ですね~。
この感じはタマリませんですよ~。

そいえば福会長の手ってなんだか人気ですよね。
それだけ魅力的なのかなあ^^

>くいしん坊さん

コメントありがとうございます

> ナイスラーショ!
どもです。
> 背脂を語るより、くちづけを交わそう。
え?私は〇〇られるほうが好きですがw
> ニンニクと辛味噌を入れることで全てがうまく行く。
だから仕事中だってば(笑)
> そんな日もたまにはいいじゃないw
たしかに、たまにはすべてを受け入れてのんびり楽しむことが必要なのかもしれません(チョイマジ)

>会長

コメントありがとうございます。
朝から当然のようにコッテリが出てくる某店や某店は異常なのでしょうか?(爆)

ところで

> 副会長のイヤラシイ極太な手が不快でなりませんwwwww

ん?おお、いま気づきました。
よく見てますね~w
でも、私はボカシを入れないでおきますよ~ww

>サイレンスさん

コメントありがとうございます
> 「大久保二郎」だけど新宿区ではありません。ここは千葉県です(笑)でしょうか?
そうですね。
「大久保二郎」だけど人間ではありません。ラーメン店です(笑)ですね。

・・あ、スベリましたか?そうですか。オヤヂの戯言ということでお許しくださいw

>「youはショック!ザルで脂が落ちてく~る・・・」でありました(^^)
読みました(笑)
北関東道が開通したら行ってみますw

ナイスラーショ!
背脂を語るより、くちづけを交わそう。
ニンニクと辛味噌を入れることで全てがうまく行く。
そんな日もたまにはいいじゃないw

毎度ですw

しかしラーショらしからぬ随分とクリア~なスープですね。
早朝から背脂を添加出来るラーショは少ないですね。
ってか、アブラ多めで頼む方が異常なのでしょうね^^;


しかし最後の写真…











副会長のイヤラシイ極太な手が不快でなりませんwwwww

こんばんは

「大久保二郎」だけど新宿区ではありません。ここは千葉県です(笑)
でしょうか?

「わが生涯に一片の悔いなし」

ラオウ伝説・・・「北斗の拳」は全巻読破いたしました。
足利にはこんなラオウがあります。

http://ramendb.supleks.jp/score/104771


「youはショック!ザルで脂が落ちてく~る・・・」でありました(^^)