2017/01/11

煮干し中華蕎麦 山崎 1@栃木県小山市

煮干し中華蕎麦 山崎
店舗
栃木県小山市駅東通り2-34-9
       屋台村 内

新年あけましておめでとうございます。
1月3日ともなると、ラーメンが食べたくてウズウズします・・・ね?

などと、ラーメンを食べたいと言いましたら、友人が
正月早々朝から営業しているコチラを教えてくれました

以下、店主Twitterより
2017 1/3・1/4 7:30-9:00
夜明けの煮干し中華蕎麦 650

所謂朝ラーです。
通常は使用しない2番煮干しに追い鰹を施し玉葱のみで仕上げたあっさりかけスタイルでのご提供です。
正月料理で疲れた胃に優しく沁み渡ります。

ワンオペでの営業となります。



とうことで、行ってみました。
高速4号線を使えば、数十分で到着でやすw

店内に入り、口頭で注文。
大盛は+50円ということでしたが
勘を働かせて、“並”にしました。


夜明けの煮干し中華そば・並650円
かけ
隣の人の“大盛”は、スープが見えませんよ(笑)

この手のラーメンは“並”がバランスいいのです。

もちろん、個人的感想でございますw


スープ
煮干しの苦味も旨みも併せ持つ
シンプルで美味しいスープ。

「2番煮干しに追い鰹を施し」が、通常のスープとどう違うのかは
通っている常連さんのツイッターやブログでご確認くだされ。
ただのラーメン好きオッサンには味も違いも表現もできないのでございます。

具は玉ねぎのみと非常にシンプル。

値段的に肉片くらいは欲しい気もしましたが
正月ですからね。


麺
麺は細麺ストレート。
噛みごたえがあるというか、麺の主張が強いのですが、
バリカタ並にに硬い麺は
咀嚼力の弱まった年寄りには少々つらい(笑)
やはり、ラヲタ好みの“パツパツ麺”を意識した仕様でしょうか。

たしかに、3日の朝から食べに行くのは、ほぼラヲタかもしれませんがw

スープとの相性はよく


完食
完食でございます。


 ごちそうさま 


正月から、旨い煮干しラーメンが食えるとは
日本も変わってきましたな。


いずれ、レギュラーメニューを食べにお邪魔します。
関連記事

コメント

非公開コメント