2016/07/13

豚男 -BUTAMEN- 3@茨城県那珂市

豚男 -BUTAMEN-
店舗
茨城県那珂市菅谷2370-1   

近所(那珂市)に仕事で行ったので、またもこちらへ。
やはり ぶっこきませんが、何か?

ここは食券は1種類のみで、
味やつけ麺への変更は食券を置く時に現金をプラスするシステム。

そろそろデフォ以外、と思い壁の貼り紙を見ると
「カレーなるつけめん +200円」 というメニューを発見。
カレーはわかりますが、「なるつけめん」ってなんじゃ?
と悩んだので、店主さんには指差しで「コレください」と注文。
麺量は「300」です。

なるつけめん? 成るつけめん? 鳴門つけめん? ・・と考えいるうちに
「ニンニクは?」と聞かれ、程なくつけ麺が到着。


カレーなるつけめん(麺量300g) 930円
丼
でかい つけ汁 でかい 

え~、つけ汁専用の器はないようです(笑)


オイラー
たっぷり入ったつけ汁は
ベリーオイラーズ
カレーの香りも蓋をされるほどの厚いアイル層ですよ。
ちょい辛、一味プラスで、色が違う部分は粉チーズのようですが
よくわからないっす。


ぶた
このブタ野郎! 豚男 というだけあって
ブタのボリュームはすごい!


豚2
3切れ入っていますが
1つはこの大きさで


厚み
厚みは1.5から2センチ位ありそうです。

軟らかく、うんまい!

持ち帰って酒のツマミにしたいくらい。


麺
平打ちのねじれた麺は、
カレーということを考えてアツモリでお願いしましたが
ピタピタとくっつくので、ヒヤモリのほうが食べやすいかな。
茹でたての風味はいいし、美味しいですけどね。


しかし、この麺300が少なく感じるほどに、
ブタで満腹なわけだがwww

さらにつけ汁オイラーズで
遭難寸前!(爆)

10分ほどで、なんとか麺と具を完食。


 ごちそうさま 


また来ます。
次回は塩か、限定狙いで。

ちなみに カレーなるつけめん が  華麗なるつけ麺 だと気づいたのは
帰りの高速運転中でございましたm(__)m


関連記事

コメント

非公開コメント