2016/03/27

ラーメンショップ 野田店 10@千葉県野田市

ラーメンショップ野田店
店舗
千葉県野田市桐ケ作890-2

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。

月曜は近所の寿司屋が定休日。
ならばラーショへ行こう、
と同行者二人に言われては・・・

39234729.gif

苦手な雰囲気んですけどね(汗)


メニュー 券売機方向
メニュー。 
昼のサービス(ネギ丼)も変わらずありますので
同行者はそれを選択。

厨房内を見ると、男性3人。
見慣れた店長がいません。

指導のない空間にホッとしながら
食券を買ってテーブル席へ


コテコテラーメン(630円) + 味噌味変更(100円) ※麺硬め
丼
背脂が飛び散ったドンブリが到着。
こちらのコッテリはラード多めとなるため、
背脂増すなら「コテコテ」が必須。
デフォは480円、プラス150円のコテコテ、でデフォと考えております。


スープ
ややライトな豚感を背脂が底上げ。
飲みやすいスープですな。
これで有料のコテコテですからね、北関東遠征推奨としましょうw


麺2
さて、硬め指定の麺は・・

ん?

コチラの店で感じる、
「◯あ」らしいネットリ感とかんすい臭さがないような・・
なんかモチっと軟らかさを感じます。


具
具は小ぶりなチャーシューにほうれん草、コーンと海苔。


 ごちそうさま 


空間は良くなったけど、
ラーメンが(麺だけではなく)変わった気がします。
どうなんでしょうかね。

帰り際、立ち上がり、厨房に目をやると
そこには「◯あ」「3744-50007」の麺箱ではなく
「㈱あさひや」の箱が積まれていました。
茨城ひたちなかあたりはミタニの麺ですし、地方、地域によって
麺工場が違うのは知っていたのですが、やっぱり謎の仕組み多数(笑)

ちなみに㈱あさひやは、この東村山の会社だとすると
H.P.に「ラーメンショップ宮沢湖」のリンクが貼ってあるので
ラーショとは以前から関係があるかもしれないのですが。

この店舗は同一オーナーが他店舗展開しているのでそちらはどうなんでしょう。
諸会員の調査報告を待ちましょうかねw


卓上ボトル
卓上ボトルは従来通り

関連記事

コメント

非公開コメント