2015/02/16

ラーメンショップ 下大野店 8@茨城県古河市

ラーメンショップ 下大野店
店舗
茨城県古河市下大野1679-1

今日もまた、現場へ行く途中にあるラーショへ。

いつもお世話になっております。
「neo ラーショを愛する会」のnorizom777です。

昼過ぎの訪問で、駐車場は運良く空き1台。
店内はほぼ満席で活気ありありでございます。


券売機
券売機

ネギみそチャーシューで890円ですからね。
しかも、普通のラーメンと味噌ラーメンと同額。
ラーショの中では最も安い値段設定の部類じゃないでしょうか。


ネギみそチャーシュー(890円) ※麺硬め
丼
ゴマの浮くスープには具がいっぱい。


スープ
スープはもはや、安定の旨さ!
味噌は若干控えめな気もしますが、それでも
濃い味、クドミソ、脳天を突き抜けるショッパ!
これぞラーショの味ですぜ!


麺
硬め指定でポソモチの麺!


チャーシュー
バラチャーシューも
味付けバッチリ、ボリュームたっぷり


ネギ
ネギは魔法の粉仕込み!
これぞラーメンショップ!

コーン
コーンに


ワカメ
ワカメで、満足度アップ!


 ごちそうさま 


毎度同じような内容でごめんなさい。

もう、語ることがありません(爆)

だって、好きなんです。

2014/11/03

ラーメンショップ 下大野店 7@茨城県古河市

ラーメンショップ 下大野店
店舗
茨城県古河市下大野1679-1

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。
メニューなどに変更あり、との情報が入ったこともありって久々に行ってきました。


券売機
価格的には若干の改訂がされたようですが、それでも基本のラーメン、みそラーメンは590円、
ネギ(ミソ)チャーシューの890円が最高値ですから、リーズナブルではないでしょうか。
東京・神奈川・千葉・埼玉あたりだと、かなり以前から4ケタになっている店もあるメニューですからね。
それよりも、この多数のトッピング新設が有難いですよ。

では、
いわい トッピング いわい
ということで


ネギみそらーめん(750円)+味卵(100円)+バター(100円)※麺硬め アブラ多め

丼
トッピングした2点よりもデフォのワカメ、メンマ、コーンのほうが
豪華に見えてしまうわけだがwww

これらはトッピングするとマシマシ状態になってしまうと思われますw


スープ
昼どきでしたので、スープは豚骨感若干控えめに思えましたが、
もともとクドイ味噌、濃ゆい味噌ですし、背脂を増しておりますので、
まったく問題ありません。


麺
硬め指定の茹で加減通り、麺はポソモチ。
啜るとほんのり香るかん水臭も心地よく、
スープの絡みも、専用麺だけに抜群です。


ネギ
ごま油その他で味付けられた、ラーショの和えネギ。
切りたてシャキシャキのネギがしっかりと和えられており、うんまい。
お腹さえ許してくれるならご飯を注文して、麺とともに(←これ重要)乗せたいところ。


わかめ
ワカメはラーショ必須のアイテム(異論は認めます)


メンマ2
メンマは濃いめの味付け


味玉   味玉2
味卵の黄身はオレンジでやや固まり加減で、うんまいw

これだけ充実していると、アブラオオメ加減もあって、結構お腹が膨れます。

中盤以降はバターを溶かして味変えを楽しみ、完食。


 ごちそうさま 


満腹、満足。
また来ます。



2014/05/11

ラーメンショップ 下大野店 6@茨城県古河市

ラーメンショップ 下大野店
店舗
茨城県古河市下大野1679-1


5月10日 昼
毎度おなじみ、「ラーショを愛する会」のnorizom777でございますw

昼時とあって、ほぼ満席。
土曜日ですが、自分と同じような現場系か営業系といった、仕事途中のお客さんでほぼ満席。
食券を買い、カウンター席の空いていたところに座ります。

厨房内には店主さんのほかに、若いバイトの男性が二人。
体制は前回訪問時と変わっておりませんね。

この日はちょっと暑かったこともあり、つけ麺にしてみました。


つけ麺(620円) ※酢抜き
つけ麺
え~、繁盛するラーショでつけ麺を食べる際のデメリットがわかりました。
それは・・・ 場所をとる ことです(汗)


つけ
つけ汁はタップリ。
もちろん、ラーショですから粘度はないのですが、
アブラと一面に浮かぶゴマのおかげで、麺に絡みやすくなっているように思えます。


つけ2
醤油ダレが効き、若干の酸味があるつけ汁には、
ゴマのほかにネギが入っています。
もちろん、アッサリしつつも、ラーショらしい味は保っていますよ。


麺
北関東系の麺は、水切りのスノコに乗って具とともに提供されます。


麺2
つけ麺専用ではない・・というよりも、ラーメンと同じ麺ですが、
〆られ、しっかり水が切られており、ポソモチ感良好。


チャーシュー
チャーシューはいつものバラチャ。
アッサリなつけ麺において、唯一アブラーな具は貴重(笑)
これは100g190円で売っていますので、いずれ1本買ってみようと思います。


ワカメとメンマ
ワカメとメンマ。
この辺は、ラーメンと同じ具なので、
つけ汁につけて食べるか、つけずに食べるか、
あるいは麺に絡めて食べるか、と迷ったりしますな。
海苔はつけ麺用に刻んでありますね。


汗もかかずに完食!
つけ汁も、半分以上飲みました。


 ごちそうさま 


消費税も上がり、物価も上がり、
ラーメン1杯が4」ケタに近づいてきた今、
これで620円ですからね。

頑張ってる! ラーショ下大野 頑張ってる!

2014/03/17

ラーメンショップ 下大野店 5@茨城県古河市

ラーメンショップ 下大野店
店舗
茨城県古河市下大野1679-1

3月17日 12:30ごろ
ラーショ境を後にして、その足でお邪魔したのがこちら。

久々の連食、しかもラーショ連食となります。
あ、しつこいようですが、「ラーショを愛する会」のnorizom777ですw

昼時とあって、ほぼ満席。
厨房内には店主さんのほかに、同じ格好をした若い男性が2人。
繁盛している様子でなによりです。

メニューや値段設定は境店と似ておりますが、ネギラーメンはまったく同額ですね。
ほう・・・では、それを(笑)

境店と違い、辛味スパイスはありませんのでスープはノーマル。
そして“お好み”は麺硬め、でお願いしました。

アブラー隊原液の方と違い、さすがに連続脂多めは無理なわけだがww


ネギラーメン(690円)
丼
これぞラーショという面構え。旨そうでしょ?


スープ
背脂はほとんど見当たらないのですが、液状オイルは層厚いっす。


麺2
硬め指定の麺は、しっかりとポソモチ。
この茹で加減はいい感じですよ。


ネギ
ラーショのネギ。
濃いめの味付け、そしてボリューム的にもラーショのネギとして
標準と言えそうなものです。


メンマとわかめ
メンマとワカメも必須なのでございますw


 ごちそうさま 


また来ますね。



看板
営業時間は17時までになっておりました。
国民会員の義務ごく自然な行動として)値段が変わった点も含めて、
某サイトの情報を更新しておきました。


しかし、よく考えたら家から30分程度の範囲に

稲穂通り
122号騎西

幸手・金田亭
下大野
塚崎
野田
幸手・木立
鷲宮

野球ができてしまうくらいたくさんのラーショがある私は、幸せなわけだがwww



2012/11/04

ラーメンショップ 下大野店 4@茨城県古河市

ラーメンショップ 下大野店
店舗
茨城県古河市下大野1679-1

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。
この日は親愛なる我らが会長が、こちらへシャッターで訪問されるということで、
ご一緒させていただきました。

11月3日 

5:45  駐車場へ到着。会長を待ちますが、店内は暗いまま・・・
5:50  向かいのセブンイレブンに会長の車が到着。 おや?腰が「く」の字??
5:54  会長と合流。
5:59  明かりが灯らず、土曜の祭日だけにまさかのフラレンジャーか?!と話していたところ・・
6:00  時報とほぼ同時?に店主さんが出てきて、「おはようございます!」と暖簾をかけました。
  
この方とご一緒で無かった事が幸いであったようですwww


券売機
券売機
メニューのラインナップは変わらずシンプルですが・・


小盛あります
「半麺(50円引き)」という選択肢ができたようです。
これで、「半麺+ライス」といったメニューで、美容と健康とモンブランを推進されている、
某会理事長様がこちらへも近々に訪問されることは確実になったと言えましょうw


チャーシューメン(580円) ※麺硬め
丼
会長が「朝からチャーシューメンなの?」と仰いましたが、
実はこちらの「チャーシューメン」、会長が召し上がった「ネギラーメン」より安いのですよw
この点は、いろいろなところが似ている境店と同じですね。


スープ
諸般の事情によりアブラオオメを自粛しましたので、背脂の入りは少々。
ラーショ基本の、豚骨に鶏ガラや香味野菜を炊き込んだスープに旨み、そして醤油ダレ。
それを強めの塩気で際立たせてあり、ああ、ラーショイイ!のであります。


麺
硬めでお願いした麺は、「ラーメンショップ」の箱に入った北関東系。


麺2
ポソモチっとして好みの食感で、うんまいw
次回は“超カタメ”ができるかどうか、逝ってみようっと。


海苔巻き
会長が横にいても、海苔巻き撮影はお約束。


チャーシュー
ずらりと並んだチャーシューは、軟らかいバラチャ。
値段(+100円)からして、決して高級なものではないと思いますが
個人的には味、ボリューム、そして値段と大満足でございますw


 ごちそうさま 


朝から美味しい一杯を気持ちよく食べて、仕事へ向かうことができました。
やっぱりラーショが好きな私、これからも、ポツリポツリと寄らせていただきますよ。

会長、遠いところをお疲れさまでした。
コチラが営業していたんだから、幸手の某店へは行かなくてもよかったのに・・・
さすがラーショを愛する会長っということで。ペコリ