2013/05/18

飛騨高山中華そば やまと 1@群馬県伊勢崎市

飛騨高山中華そば やまと
店舗
群馬県伊勢崎市連取町1666-1

5月17日

前店を出て、向かったのは車で3-4分のところにあるこちら。
某委員会委員長様に煽られての一杯(笑)

煽り耐性ゼロ、でありますw


Bランチ(700円) = 中華そば+茶碗軟骨丼
Bランチ
一杯どころか、茶碗に盛られた軟骨丼がついておりますがw


中華そば
チャーシューと海苔が目立ちます。


スープ
スープは甘く優しい醤油味。
いや~、こういうスープは気持ちが落ち着きますね~。


麺
中細の麺は、茹で加減硬め、というかポソモチで絶妙な茹で加減。


麺2
纏うスープとの相性も良く、啜り心地、噛み心地も抜群です。


CIMG6182.jpg
チャーシューは大きくて柔らかく、脂身も適度でうんまいのですが、
大好きな軟骨にはかないません(笑) ※超個人的好みの問題


後半、店主様にお勧めいただいたホワイトペッパー(あらびき)を振ってみましたが、
このスープだからか、効きが邪魔にならず、なかなか合いますね。


さて、あとはお約束。


軟骨丼
茶碗軟骨丼


軟骨
うんまい軟骨を半分食べて


施工後
( ^ω^)つはい、幸せ丼。

この軟骨モンブランは、最強クラスのひとつと言えましょうw


 ごちそうさま 

また来ます♪


メニュー
メニュー

平日のランチはお得感マシマシですよ


メニュー2
裏は、限定と書かれたメニューです

2011/12/11

飛騨高山中華そば やまと 1@群馬県伊勢崎市

飛騨高山中華そば やまと

店舗

群馬県伊勢崎市連取町1666-1


先日、臨時休業で涙をのんだコチラ。

群馬の重鎮様とのプチオフとなりました。

到着までに店の混雑状況などを教えていただきましたこと、まことに感謝しております。

土曜日の昼、12時半過ぎの訪問でしたが、店内待ちという状況でした。


メニュー2

メニュー

メニュー

裏側は限定メニュー

といっても通常提供されているうようですが、盛況なこの日は私の後すぐに、

ワンタンそばと軟骨そばが売り切れとなりましたよ。


ラーメンを待つ間、日本の将来 最近食べたラーメン について話をしていますと、注文の品が到着ですw

丼

落ち着いたビジュアルです。

実は以前食べたことがあるのですが、味の輪郭はすでにおぼろげなものとなっております。

では、スープを・・


スープ


ぬおっ・・和田!

いや、和だ!

醤油と魚介を前面に感じるので、ソバツユを思い浮かべます。

しかし、食べ進めるうちに、まろやかな味と口当たりになります。


麺

ポソモチというよりポソポソモチですな。

独特な食感。こりゃあ、ハマりますわ。

そして

もやし

もやしたっぷり


メンマ   茹で玉子

メンマと                            茹で玉子


と、脇役を見せておいて、メインの・・


なんこつ

トロットロの軟骨だわさ。


だから軟骨

骨まで~♫

骨まで~♪

本当に骨かよというくらい、軟らかくなるまで煮込まれています。

軟骨というと、骨をコリコリ言わせながらちょっと苦労しつつ食べる印象が強いのですが、

これは全く別物のよう。

女性はもちろん、お子様にも食べられそうなくらいトロトロですよ。

上品ですが、脂身、コラーゲン、味付け、どこにも物足りなさはありません。


最後はスープに浮かぶ細かい粉を確認しながら飲んで・・・

ごちそうさま


 ごちそうさま  


米が旨いと聞いておりましたが、リバウンド恐怖症故、ライスは我慢するようにしております。

ご飯の上に、軟骨や麺を乗せると旨いであろうことは容易に想像できますのでちょっと残念ですが・・・



七味と胡椒


用意されている調味料は、これで十分。

というか、七味が合いそうですね・・・たまには使ってみようかな。


ところで、トッピングなんですが・・・

トッピングサービス


軟骨好きの私は、軟骨ラーメンにトッピング軟骨トリプルだとか軟骨フォース

などという注文は、できるのでしょうか?(笑)

あ、下品な考えですかね・・・。

また来ます。




さて。

食べ終えた重鎮様は先に帰られました。

そのあと会計すると、店主様からお礼を言われたあと

「(群馬の重鎮様とは)ラーメンのお仲間ですか?」と聞かれました。

「ラーメンの仲間」となれば、麺の切れ目が縁の切れ目、みたいじゃじゃないですか。

「たしかに、仕事の仲間じゃないですけどね」と言って店を出たのですが、

もっと面白い返事をすればよかったと、ちょっと後悔していますw

相変わらずアドリブがききません。。。