2012/03/14

ラーメンショップ 花輪店 1@千葉県習志野市

ラーメンショップ 花輪店
店舗
千葉県船橋市東船橋5-24-6  

近所に、あの有名なかいざんがありますが、ニューラーショから抜けた今となっては、訪問優先順位は下がります。

未訪問の正統派ラーショであるコチラへお邪魔したのは「ラーショを愛する会」会員として

120%当然であることといえましょうw

あ、いつもお世話になっております。同会副会長のnorozom777でございますw

なお、こちらは昨年、千葉支部船橋方面部長記事をあげております。


3月15日 アイドルタイムの訪問

メニュー

メニュー

初訪問なのでデフォを、と思ってメニューを見ると、一番上にあるのが「みそネギラーメン」。

いけねぇ間違えた、裏返しだ。

そう思ってひっくり返すと、同じ紙が入っていました(笑)

ということは、「みそネギ」がデフォなのですね。

わかりました。受けて立ちましょうw

メニューの下の方に、お好み調整お気軽に、と書いてありますから

もちろん「メンカタ アブラオオメ」とお願いしましたよ。


店内を観察しながら、ふと厨房に目をやると、店主さんが

丼の上にザルを置いてゴリゴリやっています。

決して多くはありませんが、しっかりと背脂投入完了。


「みそネギラーメン」(700円) ※麺硬め 油多め
丼

うむ。

まったく派手さも豪華さもない、ラーショらしい面構え。


スープ

スープは味噌味が豚骨感を上回る、いかにも味噌入れました的な味。

この、ラーショらしい味噌の味には中毒性があります安心感をおぼえます(笑)


麺

麺は「○あ」。

硬め指定で、ややネットリ感はあるものの、まだヤワメ。硬め感が出るほどではありません。

千葉方面で古くからあるラーショはこんな感じの茹で加減が多いような気がしますが、

私が県内で実食したのはラーショ、ニューラーショをあわせて16店舗ほどなので、今後も調査は継続しますw


海苔巻

海苔は麺を巻いて、海苔巻きで食べるべしw


ネギ

ネギの味付けは、ラーショらしいゴマ油などで和えたもの。

少なめですが、みそラーメンと値段が変わらないことを考えるとヨシとしましょうか。


完食者

メニューの下の方に「ジャンボラーメン」「30分以内に完食で無料」という文字がありますが、

カウンター頭上に名前が張られています。

麺4玉ということは大盛2杯分。しかも、スープ完飲が条件ですから、かなりキツそうにも思えますけど

結構いるようですね。


 ごちそうさま 

味、雰囲気、ともにラーショらしい店です。

中休みがないから、本当に重宝しますね、ラーメンショップw


麺箱

店の中央置いてある麺箱。


卓上2   卓上3

卓上                 見慣れた容器、中身のほかに・・・


卓上1  

ラーメンのタレが置いてありました。


ねぎの箱

ねぎは千葉産でしょうか。

駐車場は左折

駐車場は、インター方面から来ると店を50mほど先に看板があり、

駐車場

そこを左折するとすぐです。