2016/06/02

田舎料理とくべえ 1@千葉県野田市 (旧関宿地区)

田舎料理 とくべえ
DSC_0138.jpg
千葉県野田市古布内295-3

ランチタイムに
1年ほど前からたまに食べに行っているこちら。
ネット情報は殆ど無いのですが、よいお店なんですよ。
(フェイスブックはやっている模様)


ある日のメニュー
メインのメニューは座敷の壁に (メニューは変わります。この写真は昨年のものです)


ある日のメニュー2
反対側にも (メニューは変わります。この写真は昨年のものです)


これらの焼き魚や刺し身、などの一品物を定食にすると
定食
1000円ほどしますが
内容がいいので満足度は価格以上。

でも、毎日ヨンケタは・・
というあなた(私達)のために

営業案内
日替わりのワンコインランチがあります。


DSC_0511_1.jpg
これでワンコイン


DSC_0140.jpg
これもワンコイン



ランチ
これも


づけどん
づけ丼も、たまにランチになったりします。


料理はどれも素材の良さを感じます。
満腹を求めず、落ち着いた雰囲気で
美味しいランチを適量に、ということで。

ランチだけでは物足りないときは
もう一品、二品追加して同行者とシェア。


DSC_0144.jpg
たとえば特大ホッケ


DSC_0141.jpg 
イカと明太子の和え物


DSC_0326_1.jpg
季節の天ぷら

などなど


 ごちそうさま 


ここ関宿の、しかも裏県道沿いに?
というようないいお店、穴場です。


ちなみに民家の落ち着いた雰囲気の中
B.G.M.は70年台の洋楽なんかが流れているのも
私にはうれしいところ。

場所が場所だけに、帰りの足が車しかないので
皆で飲みに来ることもできずにおりますが
いずれ、一人か二人で来ようと思っております。


DSC_0137.jpg
入口

月曜は定休。
金曜日はランチ休みの場合がありますので
ご注意ください

2016/02/24

華暖簾 1@千葉県 野田市 西高野 ( 旧 関宿町 ) (休業中)

※ 2016年8月から休業中です。 



華暖簾
店舗
千葉県野田市西高野455−2
電話:04-7196-1117

突如、野田市 旧 関宿 町 に現れた期待の星です。

昨年10月頃、閉店していた蕎麦屋を改装して開店した寿司屋なんですが、
いわゆる“寿司屋”と違い、カウンターよりもテーブル、座敷席主体で
気軽に入れる感じの店です。

その寿司屋がやっている ランチ がなかなかなんですよ。


ランチメニュー
これがランチメニュー

にぎり、ちらし丼、鉄火丼から選べて、茶碗蒸しと味噌汁がついて780円。

開店当初は


ランチ・ちらし丼・大盛 (当時) 780円
当初のちらし丼
と、これくらいのボリュームだったのが


いまや、並でコレよりちと多くなり、


ランチ・ちらし丼・並 (現在) 780円
ちらし0311


大盛りだと


ランチ・ちらし丼・大盛 (現在) 780円
ちらし丼ランチ 大 780
ご飯がドンブリ8分目になっただけではなく、
ネタの量まで増えるんですよ(゜o゜)

※撮影日が違うので、ネタの内容が若干違う場合があります

具だくさんで美味しいのですよ。


ランチ・鉄火丼・大盛 780円
鉄火丼ランチ
ね?

どうよ、このボリューム。
美味しいし、もちろん値段以上の美味しさですよ。

大盛りだとボリューム的にキツいので、
最近は普通盛りにしています。


ランチ・にぎり・大盛 780円
DSC_0890.jpg


ニギリの大盛りも、、ご飯が多くなり
あと、ネタが1個増えるような・・・
本当に同額でいいん?
なわけです。



あと、最近始めたのが


うどんランチ(ちらし) 780円
うどんランチ
ドンブリは 小ぶり「にぎり」「チラシ丼」「鉄火丼」から選び
そこに生姜のきいたうどん、カニグラタン、茶碗蒸し、コーヒーゼリー(変更する場合あり)がついて
やっぱり780円!

もう、やめられませんわ。

以前、居酒屋とりや・昼の部でワンコインランチを食べておりましたので
それと比べると値段は高いけど、値段以上の充実度、満足度ですよ。


さらに、こんなのも


寿司ランチ(980円) ※名称はうろおぼえですm(__)m うどんランチの裏面に案内があります
寿司ランチ980
ランチの握りセットの味噌汁がうどんになり、
カニグラタンとコーヒーゼリーがついた、ように思われますが
じつは違うのです。

より うんまい!

ネタが1ランク上、なんですよ。

どう考えても、計算が合わない(爆)


先日もお客に、これをごちそうしました。


しかも、(たぶん)平日は

珈琲
いつから始まったのか、食後にコーヒーまでサービス!! 
※ランチにもサービスされます。
※あまりに忙しいと提供できないこともあります


※コーヒーサービスは、2016年8月より廃止となりました

やっぱり計算が合わない(再爆)


 ごちそうさま 


とりやさんがランチをやめてから冬の時代が続いていた
関宿地区のランチ事情ですが、様相一変ですよ。

家族経営+αで広い店内なんで
若干、対応が遅れたり間違いもたまにありますが、
そこを大きな気持でヌルーできる方は、行ってみてくださいw



メニュー
通常メニュー


のみもの
飲み物メニュー


このほかに

DSC_0887.jpg

一品料理のメニューも
壁に貼ってありますから、いつか飲みに行ってみたい気もします。


定休日
月曜定休です


2015/02/05

やよい食堂 2@千葉県野田市

やよい食堂
店舗
千葉県野田市中野台351  
駐車場は、店の向かいにある「早川駐車場」を利用。(店で駐車券をもらえば、無料)

わたくし、大食いは、やめております。
医者や周囲から かなり怒られている 指導を受けている からですが・・・

しかしこの日は、小室方面のお客からの帰り道、11時前・・・・
言い訳しますと

柏の「誉」・・・16号が渋滞でピタリ止まったので裏道で北柏へ迂回
北柏の「道有楽」・・・水曜日はなんと12時開店。1時間も待てないと流山へ
流山の長八・・火曜日だけではなく、第一水曜も定休だったのか
・・・と、ここまで来てしまったわけです。

もちろん、この「大食いの聖地」でも、大きいのを頼まなければいいのです。
ネタ的には面白くないけど(爆)


メニュー定食 メニュー単品
メニューは定食に単品 

メニューごはんもの  メニューラーメン
ごはんものに、麺類

では、たまにはラーメンをやめてごはんものにしてみますか。
といっても、もちろん「大盛」ではなく「並」ですけどm(__)m
少し前に、こちらのブログを読んで記憶しておりましたので。


15分ほどで運ばれてきたのが


オムライス(並) 610円
オムライス3
並ですが、かなりのボリューム。
皿を引き寄せる手が、その重量と危険性を脳に伝えます。

これは、結構きつそう・・
  

オムライス2
玉子の皮の中にご飯ぎっしり!
そんなオムライスですが、なぜかナポリタンも結構乗っています(汗)
味付けは濃い目。

とはいっても、ここは表情を変えることなく
黙々とスプーン、箸を動かします。

この手のものは、途中で休んだら、止まったらダメ。
一気に食べきることが肝心ですな。

そして9分で


九分後
完食!

並だからネタにならないけど、満腹です。


 ごちそうさま 


これが610円、頭が下がります。

大盛はわずか50円マシですので、
チャレンジャーな方は、ドゾ、なわけだがw


2013/09/20

けやき食堂 1@千葉県野田市

食ってみろ! けやき丼!!
けやき
某テラメシサイトでは、こんなオヤジさんの顔が掲載されていますが、
店に入ると、接客は片平なぎさ似のお姉さま、厨房は、年配のおばさま、の女性二人体制でした(笑)

けやき食堂
店舗
[ 営業時間 ]
月曜日~土曜日 11:00 - 14:00 / 17:00 - 21:00
定休日: 日曜日(仕出し等は、ご相談承ります。)
※時期により変更となる場合がありますので、店頭かお電話にてご確認ください。

[ アクセス ]
住所: 千葉県野田市山崎2638-35
電話番号: 04-7125-2319
交通案内: 東武野田線運河駅より、野田市方面へ徒歩7分
地図: Google Local

[ その他 ]
駐車場: あり
席数: 24席 | カウンター(4) / 4人掛け小上がり(3) / 8人掛けテーブル(1)

※以上、情報は店舗H.P.より転載

9月20日 13時ころ 先客3 後客2
都内の仕事を終えて、昼食をとるためにコチラへ。


メニュー
メニュー
定食類も充実しており、ボリュームもありそう。
さっすが東京理科大学のおひざ元ですね。

そしてこれがメニューの中央上方に書いてある
けやき丼
けやき丼の案内

お姉さまに「この、特2って、どれくらいなんですか?」と聞くと
「大盛のお椀二つ分です」

お椀=ドンブリなのか? それともお茶碗なのか?
いや、お茶碗はありえまい。ドンブリだろう。

「美味しく食べられるのは・・特盛りまでかな」 とおっしゃる。

ならば・・・

「じゃ、特2と特盛(=同行者の分)をください」
「・・・・」
“あら、食べきれるの?”みたいな顔をされましたが、オーダーは通りました(笑)

厨房でおばさまが鍋を振り、数分後に完成。
なお、生卵か納豆がサービス(500円以上の注文の場合につくらしい)とのことなで、
味変えを考え、生卵をお願いしました。


注文から約8分後、おば様が持ってきてくれたのが

けやき丼(特特盛) 780円
丼3
ご飯の上にキャベツ、そして熱々の焼肉が乗っています。
肉は、鍋でよく炒めて味噌をからめたものですね。



横から見ると、こう。


写真ではいまひとつ迫力が感じられないのは、特“2”であることがあるかもしれませんが、
直径約20センチ、深さ約7センチの丼に、ごはんが大量に入っていますよ。
帰ってからH.P.で見たところ、重量は1.5キロとか。


では、戦闘開始。
注文した以上、平然と食べきるべし。食べきるべし。食べきるべし。

肉とキャベツ
甘めの味噌ダレで炒められた肉は、赤身と脂身が半々?いや、4分6分か?
思ったよりも(失礼)うんまい!
シャキシャキのキャベツと合いますよ。

なんて書いておりますが、実はこの時、無言で食べ進めております(爆)

 スプーンを止めたら満腹中枢神経が騒いで収拾できなそうな気がしましたのでね。

(無言)

掬う

食べる

(無言)

掬う

食べる

ひたすらスプーンを動かします。


あと少し
ここで具がなくなり、玉子を投入!
すき焼き化するなら、もっと早めがいいのかもしれません。


あと少しで
そして醤油を垂らして混ぜれば、TKG!


8分後
8分で完食!!

余裕だぜ!!(☜うそ)


お姉さまが、アラ・・という顔で
「足りました?」
と聞いてくださいましたので、

「まあ、ちょうどよかったです」
なんて答えたけれど・・

強がりなわけだが(木亥火暴)

加須の山崎屋でカツカレーを食べた時に比べればかなり楽だったけど、それは特2だから。
特3だったらギリギリで、特4だと撃沈していたかな。

ちなみにボリュームは

一般的なドンブリに小高く盛った
大盛=1 とすると
特盛=1.5
特2盛=2
特3盛=2.5
特4盛=3
特5盛=3.5

というように、“特”1個でドンブリの半分が増えるようです(笑)

え?わかりにくい?
なら・・

大 盛は、一般的な大盛。ドンブリに山盛りのご飯なので、女性でも大丈夫か。
特 盛は、人よりは多く食べられると思っている人
特2盛は、少しは無理がきくと思っている人
特3盛は、あいつの2倍は食べられると思っている人
特4盛は、会社(あるいは組織)で1番大食いだと思っている人 ※ただし中小企業レベル
特5盛は、フードファイターになる可能性があると思う人


え?ますますわかりにくい?

まあいいや。

食ってみろ! けやき丼!!

さあ、あなたは特いくつかな~w


※ちなみに、特4、特5などを紹介したブログが多数ありますので、
 ボリュームを確認したい方は、そちらをご覧くださいw
2013/06/26

太郎 1@千葉県柏市

国道16号線外回り 柏インター入口にある、少々古そうな店。
そのオレンジ色のシート看板を目にされた方も多いと思います。

________________
     噂乃       乃ラーメン  
もつ 煮込乃 太郎 乃定食   
________________


噂の太郎  煮込の太郎  太郎のラーメン  太郎の定食

頭の中を 太郎が巡る・・・


太郎
店舗
千葉県柏市大青田706-5

看板に書いてある通りラーメンもありますが、基本はもつ煮込定食でしょう。
なんといっても早くて旨い!

カウンター席に座りながら「煮込大盛」と告げると、1分ほどで提供されました。
混み具合やタイミングにもよりますが、早ければ30秒ということもありそう(笑)


煮込大盛(780円)
煮込大盛
内容はシンプル。
ごはん、味噌汁、漬物、そして煮込。


煮込
この煮込、これが絶品。
フワっと、トロっと、溶ろけるような舌触り。
最高レベルの軟らかさ!

少ないように見えますが、中身はほぼ煮込みオンリー。
ネギが上にちょっと乗っているだけだから、
食べてみると見た目より多いと思うのでは。


ご飯の上に
味付けも程よく、そのまま食べても、ごはんの上に乗せて一緒に食べてもよし。
味噌ともつの味が染みて、ごはんがごはんが進くん。
残り三分の一になったくらいで一味を少々振って、ピリっとさせて、あ~うんまいw


 ごちそうさま 


他でも有名なもつ煮を食べたこともありますが、
自分の中ではいまのところ、ここのもつ煮が最高です。


食べている間に、持ち帰りのお土産(500円)を10人前買って帰るお客さんもいましたが、
最高のつまみになりますね。