2013/09/29

麺屋六弦 関宿店 3@千葉県野田市

麺屋六弦 関宿店
店舗
千葉県野田市次木10-1

9月28日 2時半ころ
出先から戻る途中に訪問。かなり久々です。

店に入って券売機に1000円札を入れようとすると入らない。あれ?
すると、「お席で伺います~」と女性スタッフの声。
どうやら券売機は使ってないようですね。
なら、販売中止とでも書いておいてよんw


メニュー  セットメニュー
ということでメニューを渡されますが、注文は決めております。   こちらはセットメニュー

7,8分での提供。


濃厚鶏そば(700円) 
丼
では、いただきます。


スープ
ん?

鶏我碓水峠。
泡こそ立てど、唇がカピっとすることはありません。


麺
麺はまずまず。


鶏肉
鶏肉好きには好まれそう。


メンマ
細い メンマ 細い 


 ごちそうさま  


同系列の同メニューでも、ブラウンのものとは違いますかね・・・
と言っても、そちらも最近食べてないけど(汗)
ま、単に店による違いなのかもしれませんが。


2011/09/04

麺屋六弦関宿店2@千葉県野田市

麺屋六弦 関宿店

店舗入り口

千葉県野田市次木10-1 スーパーマルヤの駐車場敷地内


9月3日。

前週の土曜日と同じメンバー三人で訪問。

まあ、その時にもらったこの、

前回もらったサービス券

サービス券を使うためにやってきたようなものですが(笑)


で、店員さんに念のために確認。

「このサービス券、一度に何枚も使っていいの?」

特に注意書きがないから・・

「え?・・お一人様一枚でお願いします(苦笑)」

ということですので、大食いの方々をお呼びしようと密かに考えていた計画は消滅しましたw


券売機

券売機

さて、今日は何にしようか…


新メニューの

カレーつけ麺(つけ麺の値段+50円) か?

あるいは同じく

トマトまぜそば(850円) か?


悩んだ末に・・


昼セット(850円でラーメンorつけ麺並orつけ麺中 + 飯」を選択。

だって、つけ麺・中(750円)+鶏てりやき飯(400円)だと

す・ご・く・お・と・く・じゃない? (はあと)



昼セット:「つけ麺(中)+鶏てりやき丼」(850円)
昼限定(つけ麺・中+鶏てりやき飯)

つけ麺は、何度か食べていますので見慣れております。



麺丼

盛り付け、綺麗ですね。


麺

やや褐色がかった極太麺は、表面が光ってはっきりした輪郭。

〆られた麺の水気はしっかり切られており、茹で加減はやや硬め。

麺を啜るというより食らう、という感じ。



つけ汁

つけ汁はドロリの豚骨魚介。

やや味が濃いめで、麺との相性は良いですよ。


チャーシュー(脂身多し)

チャーシュー。

以前より脂が多く、肉自体は小ぶりになった気がします。


メンマ

メンマ。これはつけ汁に染まっています。


味玉

サービスの味玉は色鮮やか。


250gの中盛りですが、セットの丼を考えると十分なボリュームです。

割スープのポット

割スープのポットは、テーブル席、カウンター席に常備されています。


ポットの割スープ

柚子が入ってます。


スープ割り

そいつを入れて、スープ割り。


さて、セットの飯は、この鶏てりやき飯。

鶏てりやき飯

そして鶏てりやき。

鶏てりやき丼の鶏


う~ん。。。配膳された時点でアツアツではないのが残念。ラーメン(つけ麺)を先に手をつけますし。

ごはんにも、もっと頑張ってほしい気がします。

単品の定価は400円、吉野家のホカホカな牛丼より高いのですよ。


 ごちそうさま  


残念ながら、す・ご・く・お・と・く・には感じなかったなぁ

次回は新メニューだな。



卓上セット

なお、卓上セットは 油葱、魚粉、食べるラー油などが用意されていますので、味のカスタマイズが自由にできそうです。
2011/08/29

麺屋六弦 関宿店1@千葉県野田市

土曜日の昼は、こちらへ。


麺屋六弦 関宿店

店舗全景 看板
千葉県野田市次木10-1 スーパーマルヤの駐車場敷地内


私たちが訪問したのは12時少し前。

その時点でお客は5人ほどでしたが、12時を過ぎるとお客が続々。

10分後には、20人以上のお客で店内満席となりました。


券売機で食券を購入。

券売機


お。なにやら、新メニューがあるようです。

新メニュー カレーつけ麺


流行の、カレーつけ麺と


新メニュー(冷しトマト和えそば)

流行の、トマト系、ですか。


どちらもトレンドの波に乗った新メニューだと思いますが・・・

私は、これ。

食券

新メニューは次回にしましょう(笑)

前回の印象との差を確認したかったんです。


つけ麺は太麺のため10分以上かかることがありますが、細麺の鶏そばは、早い。

3分ほどで提供されました。


「濃厚鶏そば」(700円)

濃厚鶏そば 丼

盛り付けはきれいですね。


スープ

若干のトロミがあるスープ。

口の周りに張り付くような感じはありません。


麺

麺は中細のストレート。

ほんの少しかんすい臭がある麺は、前回よりしっかりとしており、プツっと切れます。


鶏肉

鶏肉は、大きめに切られたモモ肉。
軟らかく、モモ肉好きなら気に入ると思います。ボリュームもあって満足できるもの。
やや強めに炙られていますが、その香ばしさより、肉の柔らかさのほうが印象的。


細切りメンマ

細切りメンマ。

完食

この細麺替玉は100円ですから、お得感はありますが、ダイエット中なので自粛。

といいつつ、味を確認しながらスープを飲んでしまっては無意味でしょうかw


 ごちそうさま 


やっぱり、以前、系列店である春日部のブラウンで食べた一杯の方が、あらゆる点で印象が強いんです。

また、時間を置いて食べてみます。


サービス券ももらったし。

味玉or替玉サービス券

この替玉(or味玉)サービス券・・・

使用期限はあるものの、ほかに但し書きなどがないんですよね。

・・・一度に何枚使えるのか、聞いてみればよかったか(笑)